<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お知らせ

  ★ 都合により、暫く、お休みさせていただきます。★
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-12-28 14:23 | Comments(26)

すすはらい

事始め!

♪~知らなかった~♪
 「13日の金曜日」って、カーラジオからきこえた!
 ギクッ・・・なんでかしらん!ちょっぴり聞き耳たてる。変なアタシ!良くない日なんよね1

「13」と「金曜日」の文字が重なるってネ!そうじゃないのよ!

お正月の準備を始める日なんだそうです。はぁ~?13日からですか!
掃除の事は、気にはなってたんだけど。ヤッパリ、始めるしきゃない^^;;

12月13日は、二十八宿の鬼宿日(きしゅくにち)で、婚礼以外ならすべてのことが吉のめでたい日と
されています。新暦になっても日時は変わらず、12月13日が事始めとして伝わっています。



「道後温泉・本館の湯」

紅葉の美しい峠越えをして、私は道後温泉へ行きました。
道後温泉へ来たら、宿の露天風呂です!でも、名物「坊ちゃんの間」のある道後温泉本館まで。

ホテルから坂道を下り10分ほどなんですが、閉まっていました。年に一度の大掃除の日とか!

夕方のローカルニュースで、掃除風景が放映されてました。

「タオル一本で、お湯に浸かりにいらっしゃい」なんて~!出てきたのに・・・ど・しょ?
本館の前で「年に一度の、年末の大掃除かぁ~!」と、変に納得したアタシ^^;;

b0289649_17211830.jpg


道後温泉は、日本書紀にも登場するわが国最古の温泉です。
あの鳥は。鷺かぁ!太鼓も「トントン」って、叩くところテレビで見たなぁ!

b0289649_1745121.jpg


どっしりとした構えの本館上の振鷺閣(しんろかく)には伝説の白鷺を据え、
毎朝6時に太鼓の音で開館を告げるなど、歴史ある温泉情緒をかもしだしています。

b0289649_17245265.jpg


土地の人に聞き、別館「椿の湯」までまわりました。
シニア料金は半額・・・つぅ~のが有るのよ!歩きくたびれたけど飛び上がって喜んだよ^^♪


「カラクリ時計」

5時のステージ(?)に間に合いました。待つ間が長く感じましたがワクワク・ドキドキ~♪

数組の夫婦連れの人たちと一緒に時間の来るまでお喋りして待ちました。
神戸、高松、岡山の人たち、。夕日が西に傾いていました。

b0289649_1827562.jpg

                      (カラクリ時計と放生園)

日本最古の名湯、道後温泉本館の湯釜から湧き出るお湯を利用した足湯「放生園」は時計の横
道を挟んで道後温泉駅があり、坊ちゃん電車が止まっています。、
坊っちゃん電車やカラクリ時計を眺めながら、のんびり足の疲れを癒しています。

b0289649_18273177.jpg


坊っちゃんやマドンナなどの小説「坊っちゃん」の登場人物が踊りだすからくり。

8時~22時までの一時間ごと(特別期:[1]土・日・祝 [2]3月・4月・8月・11月の毎日
 [3]ゴールデンウィーク(5/1~5/5) [4]年末年始(12/28~1/5) は30分ごと)

b0289649_18282680.jpg


山嵐、赤シャツ、野だいこ、・・・ 
5時きっかりになると、時計が2階から4階建てに伸びました。
楽しい音楽と一緒に、からくり人形が動きます。カメラが忙しくって!ゆっくり見てられない^^;;

いつか、外国で見た事あります。それから横浜でも。
いつの、どの場面でも、賑やかで忙しいアタシだと思います。はぁ~ぁ~^^;;

b0289649_18285485.jpg


♪~いい湯だな~♪
 「おっちゃん!お湯加減は・・・?」 思わず、聞きたくなるような笑顔です!
 
お湯って、なんで、こうも、見ているものたちまで、ほんわかさせてくれるのかしら。
ボランテァア・ガイドのおじさんに握手して感謝の気持ち。それから椿のお湯に向かいました。

b0289649_18303936.jpg


マドンナ
毎週土曜日の夜、映画寅さんシリーズを見ているアタシ。
マドンナが毎回変わります。このマドンナって言葉、こちらから引っ越してきたのかなぁ~?

ジャングル温泉
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-12-14 10:40 | Comments(30)

ポチャン・坊っちゃん!

瀬戸の島々

生れ備前・児島は、讃岐の坂出と向き合っていた!
嫁いだ呉は、伊予の国・今治と、同じく瀬戸内海を挟んでの親しいお付き合い!
海峡を挟んで、讃岐も伊予も近しいカンケーのアタシ!

現在住む町は、知名度が低いんです。尾道と倉敷に挟まれている町と紹介した方が分かり易い!
やっぱり、伊予・愛媛と向かい合うなかよしさん~♪

20数年前の「瀬戸大橋(1988)続いて10数年前「しまなみ海道」尾道ー今治(60キロ)が繫がり陸続き!
私の中では、2時間も有れば道後温泉・坊ちゃんのお湯にポチャンと浸かることが出来る!

b0289649_13451268.jpg


近いことは近いんだけど!橋が11個もあって、通行料が安くない^^;; 
島で降りるたびにかかる費用を考えると・・・^^;;で・・・

休みの日、どこも寄らず(島)に、一直線で「道後温泉に向かうことにした。

b0289649_20265846.jpg


向島(むかいしま)ー尾道と向かい合ってるから。因島(いんのしま・地元の人はいんとうって言います)
多々羅大橋を渡ると「生口島(いくちしま)、ここまでが広島県尾道市で、次の島から愛媛県今治市

生口島はご存じ、平山郁夫画伯のふる里、島には美術館が有ります!
この碑の文字は、画伯の直筆と聞いています。

b0289649_2018946.jpg


♪~島から島へと~~~♪

まるで因幡のうさぎさんの背渡りじゃないけれど(見た事ないけど)わき目も振らずに走ってきました。
「来島海峡(くるしま)」は、三つの橋が連続して結ばれています。

クレーンの林立は、来島(きじま)ドック、ここの創設者・社長さんは歌にもなった人!

このあたりの島は、お魚さんは美味ししくって、島へ食べに来ます。今日は…パス^^;;

b0289649_20284918.jpg


アタシって晴れおんな、今日も瀬戸の海、今治の風を受けて、カメラがが忙しい!
今、渡ったばかりの三つ繫がった、来島大橋です。本州側からだとしまなみ海道・最終の橋です!

                     ★★★***★★★***★★★


島の秋

↓ 先にも書いたように、島々の、紅葉の美しさには驚かされました。
  どちらかというと、目の覚めるような赤色が多い事で、色彩が華やかさを放っていました!。

紅葉は終わっているもの、瀬戸内の色彩はほどほどのもの・・・・???
そんな気持ちで走っていた私は、寝た子を揺り起こされたような気持ちにさせられました。

b0289649_8143076.jpg


{あぁ~~ぁ!」「ふぅ~~~ぅ」
幾度も、驚きの声を挙げながら、車から降りては、ポケットからの時間を小出ししつつ!!!

紅葉って素晴らしいですね!日本の秋です!

b0289649_2303026.jpg


大きな柚

愛媛のみかんって、余りにも有名ですよね!
瀬戸の島々のみかんは、山の斜面に沿って植えられています。とっても水はけがいいのです。

スーパーでもみかんは、島のを買います。皮が薄くて甘いのです。島では道端で安く売ってます。
また、レモンも沢山収穫れます。瀬戸内のレモンは、かなり有名です!

道の駅に寄りました。
これまでに見たこともないような大きな柚を見つけました。一個100円で買いました。

b0289649_23204510.jpgb0289649_2321897.jpg














帰ってから、飾ってみました。大きな柚! 「負けないくらいのレモン家にも有るのよ」そういって・・・
友人の庭の家庭菜園から切ってきた大きなレモン(右)!  あと、10個もぶら下がっているそうです!
「ジェ・ジェ・ジェ」

b0289649_23295163.jpg


道後温泉の手前にジャングル温泉で有名な「奥道後温泉」というのが有ります。
以前見かけて、気になっていました。どんなんかなぁ~?

クルマで走っていると、あっという間に通過しそうな山間の道でした。でも、見つけました!
こんなに鈴なりの柿の木だって、車を止めて撮影するようなヒマなアタシ!

b0289649_23282014.jpg


って、わけで
道後温泉・ぼっちゃんのお湯の話まで進まなかったよ!
次回、できたらお話ししますね。なかなか横道お喋りの多いアタシなんよ^^;;

ちまたでは、クリスマス、大掃除なんかの話題の多い中。紅葉って肩身狭い!
でも、たった、一週間前の景色なんよね~♪
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-12-10 08:53 | Comments(20)

ゆく秋

山と海と湖

べつに・・・秋を探しに出たわけじゃないのよ!
休みの日、お天気を友に、時間はポケットにたっぷりと!

先日見た「二十四の瞳」の小豆島!ヤッパ、瀬戸の海は良いなぁ~!
海でも見ようかなって。何時もの様に、早めにとび出した。

b0289649_20515950.jpg


近くにできたスーパー!安くて、良心的で、昔の八百屋さん思い出す^^♪

まだ
どっさり、ひと箱買うほど安くはない白菜だけど、お出かけ前に漬けました。

これが美味しいのよ!ナイロン袋に入った出来あいのと違って!シャキッとした歯ごたえ!
自分で漬けたのは!塩加減が・・・ 悪かったり、悪かったりと!

b0289649_20524519.jpg


「どこへ、でかけたの?」

そうそう! そうなんです!明日の昼すぎまで時間はあります!
海を見に、温泉に浸かりにと、出かけたのです。ところが
余りに美しい紅葉に出会ったので!行く先々で車を止めて、いつもの、パチリ・パチリ!

南の島は、紅葉の色は、北国のようにはハッキリしてないけど。それでも美しいよねっ!!!

b0289649_20531914.jpg


ポカポカ、背中に晩秋の日差しが当たります。
光る海に、見惚れたり、撮ったりと!晴れの日の海の色はブルーですね!

「今日はとっても暖かくて、良いお天気ですね」
高いところから話しかけられました。隣でカメラを手にしたノッポのお兄ちゃんが立っていました。
「どこから、来たン?」

b0289649_20535810.jpg


突然のお喋り相手に嬉しくなって!
10月の小春日和のような、ぽかぽか陽気の中で会話が弾む!

「この空の色!師走なんて信じられない」

b0289649_20542859.jpg


お仕事で走っているそうだけど、この風景の持つマジックに掛かちゃったのね^^♪
「あの斜張橋は絵になるもんね」

小高い山が迫ってくるけど、秋衣装を十二分に纏い「お・も・て・な・し!」!

b0289649_20552419.jpg


綺麗なんよ!どこもかしこも!止めては撮って、撮っては走って!

目的は有ってないようなもの。のんびり、秋を頂く!

こうして、写真を掲載して、お喋りしているけど。いったいどこへお出かけ?
わかりますか!

b0289649_2055497.jpg


長い事休んでいたような?
写真の整理が済むまで、大急ぎで、有終の美、島の秋を掲載します。
何処へでかけたのでしょうねぇ~?も少し…待ってね!


                    ★★★***★★★***★★★


ススキ

b0289649_952258.jpg


コウテイダリア(?)

b0289649_951950.jpg

[PR]

by kazumi1171713 | 2013-12-05 09:15 | Comments(22)