ひとひねり!

 得意なこと

   「私、辞世の句創ってるのよ!」

   と、Zさんが言った。[エッ!」 彼女・Zは仲間内では最も若い方。
   もっとも、ゆうに60代を越してはいるが。

   昨年大病を患って、病と仲良しさん・・・してます。

   「わりと、簡単にできたよ。自分ながら出来栄え自慢できる」 なんて!サラリと!

b0289649_14142818.jpg


   人には得手不得手と言うものが有る。簡単に作れいわれても!私には無理!

   母は俳句を嗜んで(やっていた)が。
   実家に行くと、テーブルの上、水屋の棚、トイレの出口・・・行く先々に、五七五の思い付きの句が!

   耳に鉛筆を挟み、思いついた所で、ポケットからメモ用紙をだし、書きとめている。

   その母の娘(こ)なのに。一句も捻ることが出来ない。いくらすすめられても出来ない事だからお断り。
   俳句さえ、生まれてこの方創れもしないのに、辞世の句だなんて!

b0289649_15524142.jpg


   彼女は40代で会社を興し、基礎づくりのできた会社を、10年ほど前息子に譲った。
   それからの彼女は、半分を会社に、後の半分は農業~?

   市から安い農地を借り、じゃがいも、胡瓜を始め、今夏はスイカが届いたヨ。
   親切に教えて下さる小父さんがいて、まるで玄人作品の様な野菜が届く。立派です!

   色黒美人さんが、更に黒光りのする健康肌で、見ていて小気味いい。

   やればなんだって、出来るんだ!


b0289649_1553134.jpg


   旅行とドライブが趣味の私。
   足腰が弱い、何かあったら、雨の日、夜間運転は・・・ 理由は一杯!この数年わが身にストップをかけ

   それじゃ・・・というて、
   俳句作りはおろか 晴れた日、彼女について行き農業なんぞを~とは、言ってみるだけ!

   みんなの様に、花いじりも出来ない。能無しのアタシ。
   こうなってみると、座って出来る様な趣味を持たなかった(持てなかった)わが身の不行き届きさ。


b0289649_15532233.jpg


   考えてみれば、辞世の句だなんて。如何に、病と仲良しとはいえ。凄い人!

   それで
   友人から丹精込めた菊の花が届いたので、お墓参りに行ってきました。

   運転は、立派にできました。免許証更新できたのだから、運転ボツボツ続けていきたいなぁ!
[PR]

by kazumi1171713 | 2017-11-16 17:56 | Comments(10)

Commented by akera_s at 2017-11-16 20:34
人はそれぞれ得手不得手があり
marriさんの得意は車の運転と
初めてあった人とも会話を楽しみ心を掴むこと
私はこぎん刺すことと木登りが得意かな。
Commented by Hsrolayqq at 2017-11-16 21:03
こんばんわ
私は苦手が多いです。運転も得意とは言えないです。
免許の更新ができたから、運転を楽しんでください。
それが健康の秘訣です。
Commented by mittyan-buhibuhi at 2017-11-17 10:21
マリさん、私と一緒(^◇^)
母も、新聞に載ったりの俳句作ってました。
わたし、全くダメ!その気もないです〜〜。

わたしも母のお墓、こちらは、納骨堂ですが、行ってこようかな、20日は母の誕生日ですから。

綺麗な菊ですねぇ
Commented by marri at 2017-11-17 18:19 x
akeraさん
木登りですか!そりゃぁ、立派な特技だわ!
「静」と「動」という両極端の趣味ですね。どちらもいい!
歩かなくなったら大好きな子ぎんざしが、お茶とお喋りで延長戦。
ワタシ、旅に出てその土地の人との会話を楽しんでいました。私の性格分かるのね!
Commented by marri at 2017-11-17 18:26 x
hsrolayqqさん
運転免許証を持ってる!近距離だけど一人でドライブする!記事と写真の掲載が出来る!
凄い事よ!立派なんです!お蔭で私は南房総や千葉県の情報を知ることが出来るのよ。嬉しい!
それから、貴女には出来そうだから舅さんのお世話も廻ってきてるのよ。
出来ることは、出来るときに、しっかり行う事。そう思う私です。
Commented by marri at 2017-11-17 18:32 x
小夏さん
母の俳句、何度か掲載したかと?
貴女のお母様もそうだったの。出来た作品を「これ位なら・・・・」なんて
批評はするけど、ウぅ~の音も出てこない私でした。凄い事よね。
菊は我が家で咲きました。綺麗に撮れました。二枚目は三時草。玉は花が終わってからついたの?
三枚目はどこにでもあるコスモスの花。そしてお墓用の菊の花。沢山届きました。
Commented by yokkosan3 at 2017-11-22 16:02 x
俳句を作る人って尊敬しちゃいます。
時々美しい風景を見た時などここで一句作れたら・・と
良く思います。
何か一つでも自慢が出来るものがあるといいですね。
残念ながら私にはそういうものがない!


Commented by mebaru-papa at 2017-11-23 05:43
おはようございます
寒くなってきましたが
お変わりありませんか
俳句は亡き父もたしなんでいました
亡くなった翌日の朝,俳句の師匠の所へ
挨拶に来たという話しを後から聞きました
父は俳句が好きだったんですね
Commented by marri at 2017-11-26 19:43 x
yokkosanさん
一句、その一句が出来ません。皆素晴らしいです。
最近テレビで見ましたが、思わぬ人が上手くって、先生が一つ
いじるだけで凄く良くなります。
どのこと一つみても尊敬してばかり!見るのと批評するのは好きなんです。
Commented by marri at 2017-11-26 19:47 x
mebaru-papaさん
「たしなむ~」だった!そうなんですね。
大すきな師匠の枕辺にあいさつに立ったのですか!感動です。
私の母が生きていたらその話聞かせてあげたいようです。
貴方と共通の話題いっこ、見つけましたよ!ありがとう!