新緑の山路を~

  梅雨なのに?

   「アレッ!今の・・・狸よね」
  
   県北の山道を走っていた。

   前を往く車も無く、家も少なく、おしゃべりに夢中な私たちのクルマの前を
   左から右へ、黒っぽい茶色の、色艶のいい毛の動物が横切った。

   渡り切った動物は、私達を振り返って、ニッコリ笑ってお礼のお辞儀した(私にはそう見えた)
   やっぱりネッ!狸だったんよね!
   そして、いっとき車内は私の興奮の声がやかましかったヨ。

b0289649_1416929.jpg


   休みの日 「バラ園へ行こうよ・・・と」お誘いが有り。
   あまりにも良いお天気に誘われ200キロかなたの島根県・三瓶山まで足を延ばしてしまった。

   三瓶山近くには、沢山の温泉があった。それらに目もくれずまっしぐらに!

b0289649_1521622.jpg


   あの高い所までリフトに乗って・・・日本海を見るド!
   「本日はお休み」

   そこで、出会わせた島根ナンバー(車)の彼に、三瓶山の情報を貰いすそ野を一周することに!

b0289649_1524508.jpg


   やまなみの向こうに日本海が。水平線と碧空が一体化してて。

   暑い日なので、この時間(昼前)では霞んでしまっちゃって。どこからが海かなぁ~?

b0289649_1543228.jpg


   カッコーが鳴いた! アラッ!ひばりが真っ直ぐ縦に飛んでるよ!
   ♪~どれどれ、どこよ~♪  ソレッ、そこじゃが!

   それにしても高原の空気は美味しいね。それに、青空と爽やかな風の歓迎ぶり!


b0289649_15432910.jpg


   黄色の絨毯を敷いたような草原がアチコチに点在する。

   助手席の私が、写真が撮りやすく、スピードを緩めたり窓を開けたりと。
   やっぱり、何度か一緒すると要領が良い。褒めてつかわす。それにしても汚れた窓よ!


b0289649_15441038.jpg


   BSテレビの「こころ旅」 火野正平さんが見たらきっという!絶対言うと思う!
   「おっぱい山だぁ~!}

   男三瓶(おさんべ)と女三瓶(めさんべ)山が正面に見える所に出た。
   三瓶山に付いてはまた、写真整理して、改めて紹介させてね。


b0289649_15443036.jpg



   牛が珍しく寝そべっていた。
   「美味しそう1」と、叫ぶ友がいる。カメラを向けて、降りもせず撮った写真はこの程度。

   以前の様に、サッと降りて、しゃがんで、立って・・・ やってみたいなぁ~!
   帰って写真を見たら、牛と思ったのは木の根っこ、を撮ってましたよ!






 なんとまぁ~!
 ダンスパーティーっていう名前のアジサイ!可愛いです。

b0289649_189082.jpg


 挿し木して育てたとのこと。とっても嬉しそう!

b0289649_1892060.jpg




 嬉しそう・・・と言えば
 我が家の「梅」収穫しました。3キロ以上ありました!

b0289649_1813122.jpg


 このザルに3倍ありました。実もぷっくり熟れて得意そう。赤い実は落ちていました。

 「梅味噌」にしました。沢山あります。こんなに採れる年って珍しいよ!
[PR]

by kazumi1171713 | 2017-06-15 18:15 | Comments(16)

Commented by akera_s at 2017-06-16 08:40
火野正平の「こころ旅」大好きで見てます
キット言うでしょうね「おっぱい山」と
山の緑と空の青がmarriさんやお友達を包み込んでくれ
楽しい1日になりましたね。
Commented by agsmatters05 at 2017-06-16 10:34
またまた楽しいドライブができたんですね。
たくさんの写真と、愉快な会話をありがとう、です。
紫陽花も梅の実も大きい写真だと見ごたえがありますね。200キロのドライブって、相当な距離です。お疲れさまでした。私、日帰りでそれだけの距離を走るのって、ちょっとためらうなあ。娘がブリストルにいた時、やってやれないことはなかったけど、たいていは一泊してました。
Commented by mittyan-buhibuhi at 2017-06-16 13:51
気持ちの良い写真がいっぱいです。
空の綺麗なこと。
この広い野原いっぱい咲く花を〜♪っていう歌がありましたよね、そんな感じの野の花。

あはは、オッパイ山、うん、頷けます、いうでしょうね、火野正平さん。

楽しいドライブ、良いですね。
Commented by marri at 2017-06-16 17:30 x
akeraさん
友だちはこの日に限らず、毎日出かけています。
新車3年目に5万キロ走っていました。今も進行形。
ガソリンのかからないハイブリット車とかで?
次の日はあじさい、今度は睡蓮を見に・・・とか!
私は、出かけるの、ヨイショが居るようになりました!
Commented by marri at 2017-06-16 17:36 x
ミチさん
友人にとって、4~500キロは、当たり前。いつもは夫婦で交代してあまり泊まらないスケジュールが多い。
リッター35キロとか言うトヨタのハイブリットカーとか?この日は一人で350キロ位だったかな。朝飯前。
6歳年下ですが、私の6年前も似たようなモノ・・・と言ってくれます。奮起させようと連れ歩く。
私の写真、貴女の所ではド迫力のサイズになるのかな?
鞆の浦のお友達にヨロシク。分かり易い場所なんですよ!
Commented by marri at 2017-06-16 17:44 x
小夏さん
明日はいよいよ・・・ご対面。
可愛小らしい写真、羨ましかったよ。こんな表情もヤッパリ女の子らしい!
私も男の子しか育ててないので、全てが新鮮で嬉しかった。
気を付けて行ってらっしゃい!おばあちゃん!

火野正平さん、あけっぴろげで憎めないよね!
Commented by まが~ at 2017-06-17 18:04 x
素晴らしい自然ですね。いつもmarriさんの自然いっぱいの写真に清々しさを感じています。
そこに行けることが、素晴らしい。
そして、時に切ない文章は、気持ちを引き込みますね。
長年のブログ生活。まだまだ私は足元にも及びません。
Commented by Hsrolayqq at 2017-06-17 22:19
こんばんわ
200キロってすごい、走り応えあります。私では往復160キロが最高かなぁ。。素晴らしい景色を見て心がほっこりしたと思います。良いお友達がいて私はとてもうらやましいです。梅が豊作でおいしい梅味噌が作れたと思います。
アジサイとてもかわいいです。
Commented by yokkosan3 at 2017-06-18 10:33
雄大な風景いいですね。
そんな風景見てみたい!
埼玉は変化の少ない土地。海や山並みに憧れます。
晴れ晴れした気持ちになりますね。

梅の実沢山採れましたね。
私も今日さしす酢梅干し漬けました。
Commented by mamarinn30 at 2017-06-18 20:08
三瓶山、長いこと行ってないなあ。
この景色見てたら行きたくなりました。
雄三瓶、雌三瓶、広大な裾野、目に入る新緑、全てが新鮮です。

marriさんとお友達に刺激を受けました。
Commented by marri at 2017-06-19 18:18 x
まが~さん
あんまり褒められると、自分じゃないみたいで。
時に切ないですか!もう、長い事泣いたことない。
高齢者って良いですね。大概の事に動じなくなってて。
貴女のお母様の記事が懐かしい、寂しがり屋の私です。
Commented by marri at 2017-06-19 18:23 x
Hsraloyqqさん
お返事遅く成りました。ごめんなさい。
私もね、片道750キロの(福山ー神奈川)往復何度もしています。
今でこそ乗りませんが、飛行機で飛んで現地はレンタカーと言う旅。
慣れますよ。初めての時が掛けです。私は息子にそそのかされました。
Commented by marri at 2017-06-19 18:28 x
yokkosanさん
海なし県ですよね。私は歩いてなん十歩の所が瀬戸内海。
泳いだり、潮干狩りしたり、磯の石をめくって貝やエビ取りなんて!
だから旅行しても、海が見えるとうわぉ~う!
山は、ごく最近です。その良さを感じてるのは。テレビ番組でよく見ます。
今となっては、もう登る事なんて。
Commented by marri at 2017-06-19 18:31 x
mamarinnさん
正直言って。朝目が覚めたとき、行きたくないナ。
折角のお休み、寝転んでいたいよ・・・と思った。
実際、赤い服着たアタシ、車イス押してもらってんのよね。
でも、そのことに成れなければ出来ないお付き合いです。
良い友達に恵まれています。
Commented by jugeme at 2017-06-20 19:51
ご一緒にドライブした気分になりました。
緑がきれいでまぶしいですね。
Nさんの話、知りませんでした。なんというか武勇伝?
訃報は驚きました。素敵な方でしたね。

最近はもう助手席なのですか?
車いすでもやはり外に出るって良いことです。
お友達に感謝ですね。
Commented by marri at 2017-06-21 09:08 x
jugemeさん
目的地に着くと、さっさと椅子が手配されます。
同じ歩幅で歩けないので、特に坂道の上下の有る所など
一番辛いことは遅れで迷惑をかける事なので
最近は覚悟の車イスです。多少なれました。
こんな日がくるなんて。思っても無かった老後です。