お盆

孫が来る!

  お盆が来る!孫が来る!

  「部活があって、計画が立てにくい」「6月ごろから行く計画だけは立てて娘はニンマリしている」
   ♪~・・・お盆にはかえるからね・・・~♪
  倅から電話が有ったのは先月末の事。
  
  何が忙しいのかそれだけのこと。いつまでたっても連絡のない暢気家族。

  「お盆には地獄の釡のふたが開く!泳いじゃぁイケンよ!足を引っ張られるから」子供の頃
  お盆が近づくと母がそういっていた。毎年信じておそれていた私たち兄弟。
  家から水着でかけこんでいた海が遠くなった。その日から海へは行かれなくなった。
  母の声は地獄の閻魔さんように不気味に堪えた。怖い世界がひろがったものだ。

  今はこんなこと、誰も話さない。お盆の海岸は賑やかだ。地獄もお盆休暇に入ってリラックスか?

  そのころから夏休みの宿題と向き合った。新学期に備えてカッコだけ繕っていたっけ?

  それと・・・
  お盆のお供え物に欠かされないお供え物。きゅうりとなすびにお箸で足を4本刺したもの。

  きゅうりはお馬さん。馬に乗って大急ぎで我が家に帰ってきてねって!
  茄子は牛さんなんです。アチラヘのお帰りは、牛さんの背でゆっくりのんびり戻られるように!とか

  お盆が近づくとこんな他愛もない事、母を絡めて思い出す。
  さては・・・?きゅうりさんに乗って近くまで帰ってきてるのかな。おかあちゃん!


b0289649_20393912.jpg


  病院にて

  2~3か月に一回外科に通う。
  5月に予約を取っていたので行ってきました。何もなくやれやれ。

  駐車場までが、ちょっとした距離。前を行くおばあちゃん(私が言うセリフではないが)ヨタヨタ
  近くに在った押し車をとり、これにつかまって歩くようにって(いらぬお節介)

  「ダメダメ。それを押しちゃぁ駄目よ」背後から大きな声で怒鳴られた!
  振り向くと若いお嫁さんらしき女性が・・・歩かなきゃぁ、足が立たんようになるでしょ。がーがー!

  そこで我に返り、ごめんごめんと恥かしそうに私に謝った。
  「センセがいつもそう言うんよ。歩きなさいって」そうだったのか。悪いことしたなと心から謝った。
  私がすでにそうなんだから!近い所でもどこでも、車にばかり頼っていて。歩こうっと。

  
b0289649_20401844.jpg


  しかし、病院ってところの人(患者さん)の多い事か!
  そして一様に誰かが付き添いさん同伴。夫婦連れ、親子さん、義父母とお嫁さん
  待ち時間の間、色々人間ウオッチング。どうかこうかと想像をたくましくする。

  私のように一人って人は余り見かけない。ある時看護師さんに聞かれました。
  「付添いさんは?」3回目聞かれたとき「一人ではいけないの?と蓮舫さん・・・した。
  怒ったのではない。必ず一緒するものかと思ったから。私もいつもは友達と一緒なんです。
  大勢の看護師さんはくるくる変わります。不思議な人に見えたのか?


b0289649_20415314.jpg



  託児所が託老所になって

  月に一度お薬を貰いにもう30年近く通っています。便秘でもお世話になった臭い仲。
  内科なのに、皮膚も出ものでもなんでも診て貰ってます。先日行ったとき

  「未だ、働くのか?」と聞かれました。
  うん!生涯現役よ。私が止めたらみんな行くところが無くなるんよ。デイサービスの店だって!」

  「託老所と言うんよ!託児所の児童が老人に変わっただけ」 なぁ~るほど!
  上手いことば「託老所」 何度も大きく頷いた私です。
[PR]

by kazumi1171713 | 2016-08-10 17:47 | Comments(22)

Commented by Hsrolayqq at 2016-08-10 20:11
こんばんわ
明日は山の日でお休みです。
お盆の帰省客で道路は混んでいます。

ご先祖様が帰ってきますね。
雨が降らないから川も水があふれないね。

お身体のほうはいかがですか?
Commented by mamarinn30 at 2016-08-10 20:48
ゆきなちゃんの帰省待ち遠しいですね。もうすっかりお姉ちゃんでしょうね。
外科何ともなくてよかった。安心しました。

明日は山 の日、早い人は明日からお休みとか、私も少々お疲れモードで
夏休みが欲しい。

マリ姉さん無理をしないでね。
Commented by konatum at 2016-08-10 21:20
そういえば、遠い昔、泳いじゃいけないって言われたのを思い出しましたよ。
懐かしいなぁー。

孫ちゃんが来るんですね、楽しみですね、嬉しいね(⌒▽⌒)

この辺りじゃ、キュウリもナスもしません。
お迎え団子はします。そちらはどうなのかな?
Commented by akera_s at 2016-08-11 10:17
8月の入ると土用波が怖いから海に入るなと父に言われ
山育ちの私たちは7月の末に家族で海に行ってました。

託老所とは中々面白い、我が家もそうなりつつあるようですが
皆さんが楽しんできてくれるのはうれしいですよね。
Commented by まが~ at 2016-08-11 16:13 x
こんにちは!
6月にブログ再開されていたにも関わらず気がつきませんでした。
ごめんなさいね。
marriさんは、あれから、大きい病気をされていたことをしりました。どんななにかたいへんでしたでしょうね。
実は私も、脳に動脈流瘤が見つかり、身辺がごたごたしていて、ブログに、気持ち的にもウエイトを置けなくなっていました。
今、落ち着いたので、marriさんと、お互いが元気でまた繋がりを持てることを、とっても幸せに思います。これからもよろしくお願い致します。
Commented by ayame4011 at 2016-08-12 13:20
こんにちは~。
私も小さい頃、お盆が過ぎたら海はだめと言われました。
土用波が来るからでしょうね。
お盆は忙しいけど普段、離れて暮らしてる子供や孫が
来るのは待ち遠しいことでしょう。

病院はまさに人間ウォッチング!出来ますね。
私も病院には定期的に通っているので待合室では
観察しています。
お年寄りは大きな声で嫁や旦那さんの悪口言ってたり。

お孫さん、楽しみですね。
Commented by yokkosan3 at 2016-08-12 20:49
生涯現役って素晴らしいことですね。
しかも宅老所、皆さん喜ばれていることでしょうね。

今年も又お盆の時期になりました。
もうすぐお孫さん達にお会いできますね。
我が家は今日孫たちが来て盆棚作りました。
Commented by 山小屋 at 2016-08-13 07:27 x
昔、仲間を連れて佐渡に行きました。
どこの街を車で通っても人影がありません。
「佐渡には人がいないの?」と仲間が聞きました。
親戚が入院していたので、お見舞いに病院に行ったら
たくさんの人が待合室にいました。
彼は納得したようです。

生涯現役・・・
それこそ生きがいだと思います。

Commented by cosumosu52 at 2016-08-14 21:07
marriさん お孫さんいらっしゃいましたか。
楽しくお過ごしのことと思います。
8月9日は兄の命日です。享年23歳
会社の慰安旅行でしたが、出てはいけないと言われていたそうですが、ゴムボートに乗って沖に出たようです。
5人助かり(海岸まで泳いだ)泳げない二人が亡くなりました。土用波は恐いですね。
「託老所」いいですね。私も訪問したいです。
Commented by marri at 2016-08-14 21:19 x
Hsrolayqqさん
暑い仲、色々と頑張っておいででしょうね。
健康であれば、なんだってできる、元気が一番!
そのことが当たり前のようにおもっていました。そうじゃないのね。
そのことに気付かされておおいに学ばされました。お互い気を付けましょうね。
Commented by marri at 2016-08-14 21:22 x
mamarinnさん
はい。中学二年生になりました。
私が還暦の年に生まれたので計算しやすいです。
暑い夏ですが元気でやってます。ありがとう。
Commented by marri at 2016-08-14 21:25 x
小夏さん
母は生まれも育ちも地元です。
親譲りの物知りであれこれ聞かされて大きくなりました。
外へ外への私は母親と似た所はなかったようです?
お盆になると思い出すのでしょうかねぇ~!
Commented by marri at 2016-08-14 21:30 x
akeraさん
土用波ですか?そういえばそのことも行ってたような。
昔の人は理にかなったことを伝えるものですね。
「お盆に泳いでる子はどこの子じゃ」いうて地獄の釡の中から
手が出てきて引っ張り込まれるんじゃ・・・って。
怖いですよ。朝ない子供に
Commented by marri at 2016-08-14 21:34 x
まが~さん
コメントありがとうございます。
一年以上休んでいると横着癖がつき、再開なんて思いもせず。
でも今こうして始めて見ると皆様の温かさに感謝の念でいっぱいです。
貴方の所は、ピアノ・・・で止まり心配していました。
これからもボチボチ進めていきましょうね。よろしくね!
Commented by marri at 2016-08-14 21:39 x
ayameさん
貴女も観察派!楽しいもんね。
いつも待ち時間が長いんです。本も読まないしお喋りもしない。
バタバタ扇子で煽いでいたのに、気が付けば寒くなってて。
最近はこんな話で自分ながらお恥ずかしいのですが。頑張ります。
Commented by marri at 2016-08-14 21:46 x
yokkosannさん
生涯現役って、当たり前に思っていました。
80歳までは行けるかなって強がりばかり?
健康ってある日突然に損ねますね。思い違いしていました。
考えてみれば診療院こそ託老所ですよね。悩みを受け止めてくださる先生は
とっても頼もしい彼です。良い医師にめぐまれています。
Commented by marri at 2016-08-14 21:51 x
山小屋さん
健康であった頃、そのことが当たり前で80歳なんてすぐそこよ。
甘い私でした。健康であることがあたりまえだなんて。
一つには日ごろの訓練、歩行なんぞまるでなって無かった私。
口だけ達者で…情けない事。でも遅まきながら気が付いて
やっぱり、今からでは無理がある。貴方が眩しいっす!
Commented by marri at 2016-08-14 22:02 x
cosumosu52さん
いつも丁寧なコメントありがとうございます。
23歳ですか。若すぎる年齢ですね。淋しいね!
私は五人兄弟の真ん中子、元気だけが自慢で幼馴染には宇宙人って。
こことおもえば又あちら・・・で元気なことを羨ましがられていましたが!
姉が49歳兄64歳、弟が去年70歳で他界しました。
私と妹(67歳)が二人残されました。貴女の様に23歳と言う若さで逝かれたら
言葉の掛けようも有りません。でも、二十歳で右腕を失った兄のその後の人生も良かったのかなぁと思います。
お盆は亡くなった人の事いっぱい思い出しますね。
Commented by mebaru-papa at 2016-08-16 06:28
おはようございます
お孫さん楽しみですね
その気持ちわかります・・・!(^^)!
私の母が入院してはや1月半
毎日の病院通いです
でも9月の半ばには退院
ボケが進まぬよう願ってます
Commented by agsmatters05 at 2016-08-17 02:06
marri さん、
タイミングはずれのコメントですが、おじゃまさせてくださいね。無事お盆が過ぎて、お客様も戻られたことでしょう。オリンピックと重なって、話題もにぎわい、楽しまれたことでしょう。

紅茶国では、当然オリンピックのニュースはチームGB、つまりイギリスの選手のメダルのことばっかりです。ぜーんぜん情がのりまっせん。ネットで日本選手の活躍を間接的に、時間遅れで読んで、一人で喜んだりがっかりしたりしてます。イチローもついに一山超えましたね。まだまだこれから一球一球記録を伸ばしていってくれることでしょう。はやくも8月後半。野暮用やら雑用やらブリッジやらでデコボコのブログ、しばらく途絶えててすみません。ちょっと息抜きの8月、そのうちに気の向くまま、筆(指)の動くまま、また書きます・・・ね(笑)。
Commented by marri at 2016-08-17 10:36 x
mabaru-papaさん
毎日あついですね。
お母様が入院されているんですね。暑いときは院内で
九月になってゆっくり退院はいいなぁ~♪
しっかり見舞ってあげて会話を楽しんでくださいね。
Commented by Marri at 2016-08-17 10:42 x
ミチさん
お帰りなさい。
さぞかし、涼しい避暑地の思い出づくりできたことでしょう!
また、写真で楽しませてください。
一人でテレビを見る癖がついています。倅や孫たちとおしゃべりしながら
オリンピック数倍タニシくみました。それも・・・6日間だけ。
今はまた一人です。そのことに成れているので寂しいとは思えないけど(意地っ張り)
来週で終わります。メダル順位だと今の所5位にいます。どこの国もそのことには敏感では?
また、盛り沢山の避暑地の出来事お知らせくださいね!