夏木立

寺参り

暑いなぁ!
いつごろから、こんなに暑い夏を過ごすようになったかなあ~?
年々、暑くなっていくように思う。寒い冬の方が良いかな・・・・なぞと思っちゃったりして(笑)

みんなで、一か所に集まって過ごせばいいようなものの。各家庭でてんでにエアコンつけて。

電気代がバンバン上がっても、つい涼しいことに慣れてしまっているアタシ^^;;

皆さん。
暑い日々、どのようにしてお過ごしですか。

b0289649_20312362.jpg


先日、思い切って外出した。最近の私あまり外出しなくなった。
「いつも家ん中でくすぼってちゃダメよ。外へ出かけてごらん」
心配してそういってくれた友の言葉に背中を押され、休みの日に出かけることにしました。


「宝福寺」

このお寺は画聖雪舟が幼いころ修行し涙でねずみを描いたと言う伝説で有名な寺です。
↑ 一枚目の写真は600年前の三重塔です。
爽やかな風が吹き抜け、緑濃い木立の中、ここだけ夏を置き去りにしている様な空間が!

b0289649_916834.jpg


でも…私の頭の中はついさっき起きた出来事で心ここに非ずなんです!それって・・・

「ガツン」
そんな一寸した衝撃音がした?
センターラインのないごくフツーの田舎の道路。対向車とすれ違ったとき起きました?

少し行きかけて…やっぱり停まりました。とめました。

さっき、すれ違った対向車、相手の車も後方でとまっていました。
すれ違ったときお互いのサイドミラーがぶつかったんですね。こんな事故が有るのですね。
中から若い女の人が下りてきました。
お互いが、バックミラーの確認をしています。少し傷が出来ていました。

いきなり「保険使わせてもらっていいですか」って聞かれました。
「はい。どうぞ」って、おうむ返しに返事していました

b0289649_9383444.jpg


彼女は携帯で電話していました。
県警のパトカーが、ほどなく来ました。私の胸の動悸が全身を覆いました。
相手の女性の方は堂々と応対しています。いっときポカンと見ている私。
チャカチャカと、ことは進み、いつの間にか犯罪者の心境に落ち込んでいるアタシ^^;;

「貴女も保険屋さんに電話した方が良いわよ」と言われて、震えながら携帯を持ち
さてさて、同じところを何回も探して、うろたえた小心者のアタシ^^;;
「生まれて初めての事故なんです」

「大丈夫ですよ。怪我もないしお互いの(半々)のミスのようなので」
保険屋さんの心強い電話を頂き、やっと心落ち着き、お寺に着いた私です。

山門脇ではこんな雪舟少年に迎えられ

b0289649_8432440.jpg


本堂の中ではこんな絵も。
お経の勉強よりも絵を描くことが好きだったので、和尚さんにお仕置きで柱に縛り付けられて
余りにも有名なお話ですよね。

b0289649_845292.jpg


こんな暑い夏の日だって、私のように寺参りの人はいます。
この前来た時は秋の紅葉の美しい時でした。とにかくモミジの多いお寺なんです。

モミジ林を抜け、三重塔まで来たころには、いくらか心も落ち着きいつもの私に。
何があってもいいんですよね。どんなことが起こっても
こうして、歩き、写真を撮り、自然に触れているってことの幸せがいっちゃん好きな私なんですね。

b0289649_8485078.jpg


エッ。事故の事ですか。
センターラインのない一般道での接触事故、双方のミスなのでお互いで修理すること
そういう事で、2週間後にすっかり片が付きました。

時を同じくしたころ、この事故から7日後、高齢者講習をうけました。
その時改めて思いました。今回の事故は
やっぱり加齢から来る、高齢者の私が起こしたことのように思われます。

慣れから来る乱暴な運転、あまり見えなくなった視野、若い時とは劣る瞬発力若いつもり)
講習を受けながらつくづく思いました。気を付けなくっちゃぁ~!
あの日から運転には慎重になった私です。とっても良い勉強したんだなぁ~って思います。
いよいよもって、今以上に心を引き締めなくっちゃぁ~と、思い知らされています(泣)





可愛らしいのでお話の中に登場させていただきました。

b0289649_944119.jpg


ちいさなアンヨで、坂道を「花車」引っ張って行くのよね^^♪ エッチラ!オッチラ!

友達は、もう15年間も習っているのですよ!
あまり紹介すると・・・叱られるので。ちょこっと~♪

b0289649_944256.jpg

[PR]

by kazumi1171713 | 2014-08-02 09:29 | Comments(24)

Commented by miyakeoriibu at 2014-08-02 09:52
おはようございます。
朝から雨、久しぶりにのんびりとパソコンの前に座っています。
宝福寺 いつ行っても気持ちの落ち着くお寺ですよね。
宝福寺に行ったら近くの精進料理・金亀で食事をします。
(食事に行って宝福寺によるのかな~)
思わぬ事故(とまでは言えないですが・・・)、
「大丈夫ですよ。怪我もないしお互いの(半々)のミスのようなので」
保険屋さんいいことを言ってくれましたね。
他人ごとと思わず気を付けての運転に心掛けます。
Commented by ayame4011 at 2014-08-02 14:29
読んでて((o(б_б;)o))ドキドキしてしまいました。
私も長く運転していますから他人事ではありません。
大事に至らなくて良かったですよ。
お互い、気をつけましょうね。

あの雪舟のお寺ですか~。
この話は有名ですから私も覚えていました。
まだ緑のモミジが綺麗ですこと!
Commented by ひーちゃん at 2014-08-02 15:10 x
事故 大事に至らなくて 本当によかったです。
そうですね ちょっと慎重に 運転しましょうね。
雪舟ゆかりのこのお寺 寶福寺
この丸窓と白壁が好きです。
ブログの友 の紹介で知りましたが
まだ訪ねたことはありません
もみじの緑が目に涼しいですね
私もお休みに三滝寺 お参りしてきましょう。
Commented by mebaru-papa at 2014-08-02 16:48
こんにちわ・・・!(^^)!
物損(車の部品の交)だけの事故で良かったです
それなりの年齢なので注意しないと
自分の戒めとしたいと思います
ここが雪舟さんのお寺ですか
いつか行ってみたいと思っていました
見ることが出来て・・感激です
ありがとうございます
Commented by agsmatters05 at 2014-08-02 19:56
長い運転歴の中ではじめてということが珍しいのではないですか? 私メ、身近い運転歴の中で似たような接触事故なら指折り数えるほどあります。(涙)
でも加齢による注意力低下と言われては、反論できにくいですね。でもMarri さん、あとに続く後輩(私らのこと)のためにも、運転続けてくださいね(笑)。さすがの(日頃太っ腹の!?) marriさんでもドキドキしたとは、意外でした。(笑)
三重塔と、雪舟と、可愛い色ガラスの、これは何と言うアートなんでしょうか?色使いがとってもいい感じですね。
Commented by usatyu4 at 2014-08-03 12:13
こんにちは いつも車でどこにでも気軽に出かけられていた
marriさんもこのようなことがあるのですね~。
こちらの方へ来られたのですね。
またいつかお会いしたいですね。
Commented by yokkosan3 at 2014-08-03 17:15
この程度のことで良かったですね。
ドキドキしてしまいますよね。
私も充分に気をつけましょう。
静かなお寺を歩いていると自然と心も落ち着きますね。

Commented by konatum at 2014-08-03 19:17
これくらいのことで、良かったです!
以後、注意しなさいってことの警告じゃないですか?(⌒▽⌒)


Marriさんのドキドキ、すごく良く、伝わって来ました。
怖かったですねぇ。
Commented by hsrolay理恵 at 2014-08-03 20:22 x
こんばんわ
私もドジだから気をつけたいです。他人ごととは思えないです。
雪舟ゆかりのこのお寺 寶福寺ですか・・いいところですね。
秋の紅葉は見事ですか?近くならみたいですね。
Commented by marri at 2014-08-03 22:15 x
miyakeoriibuさん
金亀さんですか!先に知っていたなら行きましたよ^^;;
でも、飽きの紅葉の頃の楽しみが増えました。
お寺に気を配ってて、ふとしたゆるみかっら起きた私の不注意だったような気がします。生まれて初めて
接触、脱輪、衝突なんて・・・・何ひとつなく今日の日まで来たことの渓谷になりました。
人身事故で無くって良かった。です。気を付けます。
Commented by marri at 2014-08-03 22:20 x
ayameさん
あの日から運転が怖くなりました。
私を見た相手の人は、きっと怖がったことよ・・・・って、友は言います。
たしかに見かけは強面のbabaかも!でも、小心者なんですよ。
気が動転して、何をしゃべっているか、今何をすべきかサッパリわからず。
当分の間ドキドキ動機がしていました。あれ以来、運転は控えています。
Commented by marri at 2014-08-03 22:26 x
ひーちゃん
3日間の雨で少し涼しくなりましたね~♪
保険を使うとこちらが相手の方に50%支払、相手も私に同等の支払い。
その上、今の掛け金より3等級も減り、来年度の支払いが2~3万円アップするとか!
幸い5万円もかからないので双方ともに自分払いで決着を見ました。
これまで事故の無かったことの方が不思議で。これから気を付けます。
Commented by marri at 2014-08-03 22:29 x
mebaru^papaさん
先日の高齢者講習で、視野の狭くなったこと、トンネルへ入ってからの視力の回復度
余りにも時間のかかることなど、しっかり自覚しました。
最近は夜の運転もやめてしまいました。怖くなりました。この
心が後退していってますね。
Commented by marri at 2014-08-03 22:34 x
ミチさん
実際問題として、車のない生活は考えられない私です。ですが
あれ以来、2回を一回に、夜は出ない・・・と。
運転を控えるようになりました。自分自身で驚くほど怖くなった私です。最近替えた
メガネが合わなくって、全てはこのことから始まったような。
見かけより小心者の私のようです^^;;
Commented by marri at 2014-08-03 22:37 x
うさこちゃん
荘なんですよ!これまでの私では考えられない。
明後日、広島に行きます。これまでの私なら、午前中にサッと行って
お昼から知らん顔して働くのにね^^;;
新幹線で行って、来ようと思っています。考えられない!
Commented by marri at 2014-08-04 07:56 x
yokkosanさん
落ち着こう、いつも通り・・・と、心に言い聞かせるのに動転してて。
ミラーは我慢して使えそうでしたが、しゃきしゃき手配する相手の空気に支配され
いつの間には百パーセント悪いのは自分の心境になっていました。
生れてはじめての事故でした。えらい経験をしました^^;;
Commented by marri at 2014-08-04 07:59 x
小夏さん
手首骨折以来、外出も控え気味。体力テストで壱岐の島へ出ただけです。
少しずつ自信をつけながら、図っている部分もあって
所が、膨らみかけた自信がまたまたしぼんでしまいました。今は
またまた、ギア出を控えているような状態です。広島行も電車に決めました。車で夜道を替える自信がないのです。
Commented by marri at 2014-08-04 08:04 x
hsrolay理恵さん
用心深く運転をするようになりました。
雪舟にゆかりの寺は、日本全国に沢山あります。
京都の禅宗のお寺のなかには、立派な古刹が多いです。
ここは、小僧さん時代を過ごした有名なお寺。広くて心落ち着きますよ!
Commented by 山小屋 at 2014-08-06 07:23 x
毎日暑いです。
2日から4日まで佐渡に行ってきましたが、やはり
暑かったです。
でも夜は海風が吹いて涼しかったです。

事故、怪我がなくてよかったです。
これからも安全運転でお願いします。
Commented by mamarinn30 at 2014-08-06 09:18
私も同じことをやりました。

数年前、対向車がセンターラインを越えてきたとき、思わずぶつかったと目を瞑りました。

がしゃんと言う音に、私は車を止めたけど、相手はそのまま走り去ってしまいました。

降りてあちこち見てもまったく傷はなし、ミラーが閉じていました。

車に傷はなし、高鳴る胸をどう制御したかは覚えてなかったけど、無事に家に帰りほっとしました。

事故はどこで起こるかわからないですね。

運転は気をつけたいと肝に銘じています。
Commented by akera_s at 2014-08-06 13:56
事故のほうは人身事故でなく良かったですね。
私も何度かひやっとした時がありました。
お互い慎重に慎重を重ね運転したいものですね。
宝福寺いいお寺ですね。
小学生の頃「雪舟」の物語を学芸会で小僧の衣装を着けて
踊った記憶があります。絵を観て懐かしく思い出しました。
Commented by marri at 2014-08-08 11:32 x
山小屋さん
ご無沙汰しています。いつもありがとう(ぺこり)
今夏も、もう佐渡へいかれましたか。又記事になりますか!
一度も行ったことのない佐渡島、読ませていただきながら、いつの間にか
行ったときの自分の気持ちを膨らませています。
いつの日かいかれること願っています^^♪
Commented by marri at 2014-08-08 11:36 x
mamarinさん
台風の影響で、涼しい日々が続いています。
新婚さん!いらっしゃい!ですか!
嬉しい日ですね。お嫁さんって可愛いですよ。私には娘がいないので嬉しかった。
今も大切なお嫁ちゃんです。身体に気を付けてお片付けをね^^;;
Commented by marri at 2014-08-08 11:40 x
akeraさん
「学芸会」ですか!懐かしい響きですね。
私は幼いころ、人前に出るのが恥ずかしくって、役に着いた覚えがないのよ。
今の生活からは誰も想像してくれません。
夏の日、お寺巡りも良いものでした。一人行動も最近は減りつつあります。