杜を歩く

奥社・K(奥信州の旅・6)

戸隠百首から

「片道半里、行って帰って、普通の人で1時間です」
今回の添乗員さんは男性の方。そういって1時間の参拝時間をくれました。

うぇ~!、そりゃぁ、私の足では無理だわ^^;; 
そこに広がる杜を散策して、時間をつぶそうか・・・なんて!

その時は
1キロ程歩いた先に、400年もの杉並木が迎えてくれるなんてことも知らず!!!

何も知らないってことは、多くの失敗を抱えているってことですね。
私たちは戸隠の杉並木の事、何一つ知らずして、帰ってくるところでした!
皆の進む方向に向かって、歩き始めました!

b0289649_1725492.jpg


「岩戸開き神話」ゆかりの神々を祀る戸隠神社。宝光社、火之御子社、中社、奥社、九頭竜社!

天岩戸を開け戸隠へと投げたタジカラオノミコトを祀る「奥社」へと!
参道は、原生林の杜で、片側に細い小川が流れ、草花が咲いていました。参道入り口の鳥居です!

鳥居の前で、行こうかやめよか・・・・と。チョッピリ思案しました。足がいささか痛かったです。

b0289649_1775134.jpg


ここから2キロ歩きます。歩き始めると、涼しい風の吹きぬける道はおしゃべりしながら楽しいこと。

若い人たちが足早に追い抜いて行きます。友達の背中を目で追いながら緩やかな歩を進めます。

b0289649_1952535.jpg


原生林の道を1キロ歩くと「隋神門」へ!

随神門は2キロの、長い(私には長く感じた^^;;)参道の中ほどにありました。
朱色の山門(仁王門)。、茅葺きの屋根は苔むし、小さな野草も生えていました。

b0289649_18573513.jpg


荒い息を履きながら、足を休めながらの撮影です。
狛犬の表情が可愛らしいので、先に向かった友達との距離が心配になったり・・・チラリ!

b0289649_18585878.jpg


ところが
門の間から見える風景に!びっくり!なんだ!この杉並木は!

b0289649_1902144.jpg


慌てて門をくぐり抜けました!そこに広がる世界は樹齢400年の杉並木!

何も知らず、ここまで歩いてきて、目の前に広がったかくも神々しい厳かなる風景!
みんなも、誰も、高い木の先を見上げていました。

b0289649_2046573.jpg


先に行った友達は、この景色に飲み込まれただただ眺めいるばかり!・・・だったのね!!!

b0289649_11405672.jpg


ここまで私の足で20分かかりました。ここからさらに1キロ歩きます。
30分は。掛かるかなぁ~!
この杉並木で充分だ!ここから二礼2拍一礼してっと^^♪ アタシは帰るど!

b0289649_1794512.jpg


2010年、JR東海で、吉永小百合さんのコマーシャルに杉並木が登場。
それからこの杉並木への観光客が5倍以上に膨れ上がったと、ドライバーさんから聞かされました。

パンフレットの写真をお借りします。
今回の、印象に残ったことを、自分の記憶に加えながら、皆様にもお伝えしたくて。

b0289649_12573525.jpg


         岩戸あけし 昔もかくや 朝くらの 声に明けゆく しののめの空 (戸隠百首)

        「戸隠百首」 明治中期に戸隠院坊主人や趣味人たちによって編まれた和歌集

  夜明けの奥社、朝霧が立ち込め暗闇から次第に明るくなっていく東の空(しののめに)に
  神官の朝の勤めの声が清々しく響き渡ります。

厳粛で幻想的な様子が「天岩戸神話」と重なってきませんか!



この地方では、ぼっちとは束ねることをいいます。
戸隠ならではの、もてなしの流儀は、一般的には「5ぼっち」なんです。
戸隠五社にちなんでいるからです。
b0289649_204313.jpg

昼食は美味しい「ぼっち盛り」を頂きました。本場のそばですね!
また、こんなものも!ホテルの朝食バイキングで。

b0289649_206257.jpg
b0289649_206469.jpg

忘れられない、こんな豆も

b0289649_2042869.jpg

フルーツランドでは、袋いっぱい詰め放題、500円でした。
重いけど、思いっきり詰めて持ち帰りました。お皿に盛って・・・・吃驚!
b0289649_20141321.jpg

こんなに安いプルーンは、二度とお目にかからないでしょうね!
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-08-14 20:37 | Comments(28)

Commented by akera at 2013-08-15 09:49 x
凄いですね杉並木。
何時もmarriさんの写真と楽しいガイドで
こちらも旅してる気持になります。
戸隠行きたい気持ちが沸々と湧いてきました。
Commented by ひーちゃん at 2013-08-15 12:22 x
戸隠奥社の杉並木 400年の杉並木 荘厳ですね
それに比べて人間の小さいこと
ぼっち盛 食べ易く かしこい盛り方です
出雲の割子そばも小さい器 何段もに分けて
食べやすくしています
割子5枚 ペロリと食べていましたが 最近4枚にしています
そんなことより 旅から帰って 足の方は大丈夫ですか
無理しないよううまく付き合ってください
Commented by ayame4011 at 2013-08-15 14:13
圧巻ですね。
この杉並木!!!
私も大昔(10年くらい前)歩きましたが
読ませていただきあらためて感動再びですよ。

お蕎麦、私も食べました。
「ぼっち」でしたか~、忘れてました。
marriさんのおかげで2度、旅をした気分です。
Commented by 山小屋 at 2013-08-16 06:17 x
大きな杉並木からたくさんの英気を貰って
きたようです。
嬉しそうに微笑んでいるmarriさんの笑顔が
目に浮かびました。

歩くことが健康に一番よいと思っています。
無理しない程度に歩いてください。
Commented by marri at 2013-08-16 07:50 x
akeraさん
全く、知らずして、歩いて行った先に出会った杉並木だったのです!
鳥居の前で、「このあたりを歩いてお茶でもして・・・」なんて。
全く知らないでいた私達だったのよ。また行きたいです。
Commented by marri at 2013-08-16 07:55 x
ひーちゃん
貴女はそば打ちが出来るのよね!そこへ目が行きましたか^^♪
私はこのふた束を隣の人に分けてあげました。日ごろから蕎麦は食べないのよ。それに好き嫌いが多いのです^^;;
足は、マイペースでしか歩けないです。誰かと歩くと置いてかれます。また
負担かかるので、一緒したくないです。困っています。
皆優しいので、さり気無い労りが身に染みる歩みでした。
Commented by marri at 2013-08-16 07:59 x
ayameさん
何ひとつ知りもせず、訪れた戸隠でした。「といん」なんです!
先に門をくぐった友人たちは声もなく私の来るのを待っててくれたのね。
鳥居の前で、左の小道を選んでいたら、この門を知らずして帰ってきたことでしょう!
なるべく歩くことを拒否してきましたが思い切って1キロの道歩いたこと
忘れられない思い出となりました。また行きたいです。
Commented by marri at 2013-08-16 08:03 x
山小屋さん
秋に歩く旅を企画しています。このようにして
コチョコチョながら、歩く機会を迎えています。ほんのちょっぴりなんですが。
その夜はお湯に入ってしっかりマッサージします。個人療法で不確かなこと。
こんなことでも次の日スッキリしっかりして元へ戻っていたりして?
こんな感じでこれからも歩きます。ありがとう!
Commented by mebaru-papa at 2013-08-16 14:08
こんにちわ・・・・!(^^)!
今から・・・そう・・・35年前

妻と行った戸隠キャンプ場が近くにあって
・・・え~・・中社までは行った覚えが

とっても懐かしく思い出しました
Commented by tenpousen6 at 2013-08-16 17:12
はじめまして、素晴らしいところ見せていただきありがとうございました。
Commented by miyakeoriibu at 2013-08-16 21:36
一度行ってみたいと思いながら叶わないままだった戸隠神社
樹齢400年の杉並木は圧巻です。
でも でも でも 神社まで行けなくて残念でしたね。
私もここで2礼2拍手1礼しました。
ありがとう!
Commented by hsrolay理恵 at 2013-08-16 21:42 x
こんばんわ
戸隠は神聖な場所だと思います、信仰の山かな?
そんな風にも考えられます。
Commented by marri at 2013-08-17 09:46 x
mebaru-papaさん
もしかして・・・新婚旅行!
思い出の土地でっすね。中社、前を通りました。
バタバタと駆け足の旅行でしたが、またゆっくりと行きたいところでした!
Commented by marri at 2013-08-17 09:48 x
tenpousenさん
はじめまして!こちらこそよろしくお願いいたします。
北と南、これからも知らない情報交換出来たら・・・・と。
よろしくお願いいたします(ぺこり)
Commented by marri at 2013-08-17 09:54 x
miyakeoriibuさん
タイトルの「奥社・K」のところ、クリックしてみてください。
この先一キロを歩くさまが撮られています。もちろん本殿もです!
戸隠ってところ、何の知識も持たず旅行社の案内のまま訪れました。
これは年に二回、愉快な仲間たちとの旅だったのです。
時間的に無茶な企画でした^^;;再挑戦したいコースになりましたね!
Commented by marri at 2013-08-17 09:56 x
hsrolay理恵さん
片道800キロは有るでしょうか!
遠いところ、強行軍の一泊旅行だったようです。もう一泊できたら
もっと、ゆっくり見たい神々しい戸隠山でした。
Commented by nao♪ at 2013-08-17 11:58 x
そうそうこの樹齢400年の杉並木、良く覚えています。
一本一本の木々に精霊が宿っているようでした。
パワースポットといわれる意味も理解できますね。
吉永小百合さんのCMを見たとき、すぐにここだと判りました。

私達は息子夫婦と奥社まで行ったような記憶がありますが、定かではありません。
ごつごつした岩山の戸隠山を眺め、登山はとても無理と悟った思い出が残っています。

老若男女が参加するツァーで、往復一里(4キロ)を1時間で歩くのはちょっときついですね。
階段もありますし、私でも写真を撮りながら行けばそれ以上かかりそうです。
次回はもう少し余裕のある行程で、是非再チャレンジしてください。
Commented at 2013-08-17 21:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyakeoriibu at 2013-08-18 15:03
「奥社・K」 見せていただきました。
鏡池から戸隠神社まで一緒に歩いてお参りした気分になりました。
実際にお参りしたいのですが、主人を置いては無理でしょう。
ありがとうございました。
Commented by marri at 2013-08-18 19:38 x
nao♪さん
歩くことが困難な足です。ゆっくりマイペースだといいのです。
自分ひとりで、ゆっくり歩けば、お気に入りの靴を履いて
何とか、こなせるような気がします。そのことは剣山に上ってわかりました。
この道の先に、1キロも歩けば、杉並木が有る・・・・・なんてこと全く知らず
添乗員さんは何も教えて下さらなかったのです。友達の一言で
無駄なく、時間いっぱいの行動が出来たこと
私は、いつも、どこへ出かけても、強気の運を貰っているのかも???
楽しい仲間たちとの年2回旅行、秋の旅行が今から楽しみです。
Commented by marri at 2013-08-18 19:40 x
鍵コメさん
色々と大変でしたね。
この暑さ、どうにか頑張って乗り越えましょうね。
コメントありがとうございました^^♪
Commented by marri at 2013-08-18 19:44 x
miyakeoriibuさん
5分もの長いテープ見てくださったのね!ありがとう!
お天気に恵まれていた事感謝です。バスに乗り日本海沿いに新潟を走る頃
天が降ってきました。山の上は黒い雲に覆われていました。
みんなで良かったって言い合ったものです。信州って
毎回、大きな自然に抱かれて満足して帰ってきます。この足が動く限りまた行きたいです。ご主人の足と余り変わらないかもしれない?私の足なんですよ^^;;
Commented by hirokoxhirokox at 2013-08-19 22:36
大きな身事で雄大な杉並木に何ともいえない涼感を味あわせていただきました。いつもタフですねえ。
Commented by jugeme at 2013-08-20 19:26
よく歩かれましたね。
杉並木の神々しさに出会えただけで満足ですね。
美味しいものもいただけてよかったこと!
Commented by usatyu4 at 2013-08-21 11:26
こんにちは ご無沙汰していてごめんなさいね。
またまたいっぱい見せてもらいました。
marriさんも最近よく歩かれるようになりましたね。
いいことだと思います。いつも行ったことがないところを
いろいろ見せてもらって楽しんでいます。
Commented by marri at 2013-08-22 11:43 x
hirokoちゃん
「出会い」が有るからうれしい旅です。
立派な杉並木、知らずしてお会いしたこの喜び。
疲れは吹っ飛んでいきますね^^♪
Commented by marri at 2013-08-22 11:45 x
jugemeさん
なるだか、ひとには知られぬようにして歩きます。午後からは
やっぱり、隠せられない痛みが加わります。
温泉で、我流のマッサージしますが、よく効きます。
Commented by marri at 2013-08-22 11:47 x
usatyuさん
秋の旅行に向けて、結構步たびを組んでいます。
今の所無理なく進んでいますが!実際はもっと過酷な旅行なんです。
また、報告しますね!頑張ります!