色濃い絶景

志賀高原ルートを走る(万座温泉シリーズ・3)

白根山頂2160m・湯釜を後に

標高1800mのホテルに着いたのは7時前でした。
ここのお湯は乳白色で、ツルツルと気持ちのいいお湯でした。温泉はいくつもあって退屈しません。
ただ、移動は長い階段が多く、私には向いてないのよね^;;

湯殿からは切り立った山の斜面がみえます。
湯船につかりながらの時間は、ホント!ごくらく・ごくらく^^♪

b0289649_20142147.jpg


旅の夜は、お喋りしないで、早めの寝んね・・・を心がけています。
その分夕食は、思いっきりお話を膨らませ楽しみます。
日頃は飲めないひとも、唇を濡らすほどに頂き、気の合った仲間同志楽しい時間を過ごします。

b0289649_20155774.jpg


次の日は5時の早起き。朝ぶろにつかります。こんな贅沢ありませんね!
湯船から見えていた、高原の散策。風呂上りに、モチロン出かけます。
ホテルの周りはヤナギランの群生でピンクの花園でした!

b0289649_20164939.jpg


万座プリンスホテルの裏側にはスキーのリフト乗り場になっていました。
急な斜面のゲレンデは緑の草原が広がって、その向こうに高原ルートの車線が見えました!
こんな高いところを走るコースが有ったんですね!

欲ばりな旅人は、この早朝の時間を無駄にしません。また、年よりは早起きですね。
名も知らぬ花々を撮りながら、知らない土地の朝の空気に触れながら、好奇心丸出し。
道を分けて入ります。きっと、なにか・・・いいものに・・・出会えるようなって^^♪

b0289649_1265561.jpg


背の高い草の生い茂る中、「うし池」という案内板に従って、高い木々の下を歩きました。
仲間4人、うし池って、どんな池かなぁ~って、ピーチク・パーチク~♪

まぁ、朝の散歩ってそんなもんです。お喋りを供に、足慣らし程度のお遊び!

b0289649_11584450.jpg


おあそび・・・のはずだった4人の前に、突然に現れたうし池は、その名前から想像もつかぬ池!

忽然と、ニュッと出現しました。先頭さんのキャーって声!!!
かなり遅れて、危ない足もとのカメラマン(私)は、その声だけに、心がはやる^^;;

一瞬、ここが日本であることを忘れたような世界、おとぎの国に迷い込んだ気分!
どのように表現していいのか!透き通った湖面の表面に新緑の木木が逆さに本物以上に美しく

声もなく、しばらくみとれていました!そのあと池を巡って歩きました。透明な水面を見ながら^^♪
4人は子ウサギの様に、ぴょんぴょん跳ねながら池の周りを見て歩きました!

b0289649_12144917.jpg


早起きは三文の徳。また携帯電話はもっともっとお徳用!
慌てて、他の部屋の皆を呼びました!全員で見た景色でないと旅の思い出にはならぬ。
同じような写真でもうしわけないけど、もっともっとお見せしたい気持ちです。

                     ~~~~~~~~~~~~~~

早朝の志賀高原ルート・ドライブ

「名前では、しょっちゅう聞いていたけど!ここが志賀高原なのね!本当に来たんじゃね」
隣の席の友がはしゃぎながらそう言った。

ここはどこ? 今からどこへ? 何時ごろ着くの・・・って!わたし、しょっちゅう聞かれるのよ?
でも、私だって初めての所多いよ!

万座温泉が「群馬県だって!知らなかったわ^^;;

b0289649_1293749.jpg


ただ、旅行に先立ち、大まかな地図を見ることはあります。
地図たって、SAPAで貰う、道路地図なんです。

バスは日本最高所を走る国道なんです。前を行く観光バスが高い山並みを走っています。
まるで4~5階建てのビルの上に置かれた玩具のバスに見えました。

b0289649_11223239.jpg


北アルプスでしょうか!昨日ここを登って湯釜まで行ったのですが席が変わると・・・
こうも緑濃い絶景を、時々ハラハラしながら見ることが出来るなんて!

生れも育ちも瀬戸内なので、海と違って山岳の景色には新鮮な驚きで圧倒されます。

b0289649_20221382.jpg


先日登った徳島の剣山でも、こんな白い木、沢山観ました。
高い山に多いのですね。

b0289649_20223898.jpg


走る車内から撮っています。運よく撮れていた時の喜び!
この一枚もそうです。県境の店は昨日、ガイドさんが説明された「渋峠(しぶとうげ)ホテル」

思い通りに(斜めになったけど)撮れたこと!マジックみたい!
「税金は群馬と長野、別々よね?」← わかりません^^;;

b0289649_2025328.jpg


志賀高原のホテル前に集合は、どこかの小学生たち!これから、どこへ?

息子が高校生時代、修学旅行は志賀高原のスキーツアーでした。学生間のトラブルを招く
都会での宿泊を避け、雪深いスキー村で過ごすことの無難さからとか!

学生たちは、ここでの学習からスキー熱にはまっていくことも多かったとか!

b0289649_2025341.jpg


景色はいつの間にか、麓の里に変わっていました。高い高い天空の世界から下界へ!

ジェットコースターの様な、スリルの有るドライブは終わりです。ここは長野県!

b0289649_21114353.jpg


青い実のリンゴも撮れました。走る車内からの写真です。上手く撮れました~♪
信州路は、この日も明るく晴れ渡っていました。    
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-08-09 21:14 | Comments(18)

Commented by konatum at 2013-08-09 23:25
私も、いっぱい、楽しませてもらいました。
あ〜ぁ、何と素晴らしい景色。朝の新鮮な空気を感じ取れる一枚一枚。
ここに、mariiさんは、立っていたんだね。
なんと、羨ましいことでしょうねぇ。
Commented by agsmatters05 at 2013-08-09 23:26
ヤナギランっていうのね。ありがとう。
たくさんの見ごたえのある写真をありがとう。
緑がいっぱいで、うれしい。おいしそう(!?)
驚きの牛池のベッピンさん、最高!
いいお仲間といい旅ができて、ほんとうによかったですね。
Commented by 山小屋 at 2013-08-10 06:54 x
志賀高原、スキーのメッカです。
今でも冬になるとたくさんのスキーヤーが訪れます。
私はスノーシュー(西洋カンジキ)で歩きます。
どんなに雪が深くても安心して歩けます。
でも体力がいる道具です。

朝の散歩、素晴らしいプレゼントがありましたね。
美味しい空気をたくさん吸ってください。
初めての人は「空気の味がわかる」といいます。
marriさんにはどんな味がしましたか?

渋峠、ここは中山道が通っています。
日本橋から京都まで4年間、延日数35日かけて歩きました。
渋峠の熊野神社には群馬県側と長野県側の両方に賽銭箱
がおいてあります。
なかなかユニークな神社でした。
Commented by akera at 2013-08-10 09:49 x
暑い日が続く中
高原の涼やかな風が私の所へも吹いてきました。
Commented by usatyu4 at 2013-08-10 11:55
ご無沙汰しています。志賀高原の旅 初めから見せてもらいました。すばらしい景色にうっとりです。
とても楽しませてもらいました。
Commented by miyakeoriibu at 2013-08-10 16:32
色濃い絶景 楽しませていただきました。
暑さを忘れさせてくれるような爽やかな景色に感動です。
白い木は「白樺」・・・・・・・。
Commented by ひーちゃん at 2013-08-11 06:27 x
ヤナギランの群生 エメラルド色の湖面
緑の風が吹きわたる草原
美味しい空気 ここまで届きました
足が痛いのに 頑張ったご褒美ですね
新しい仕事 ローテーションに入れそうです
やっぱりキャリアが活かされることもあると
あともう少し働く勇気が出てきました
Commented by ayame4011 at 2013-08-11 07:59
好奇心、素晴らしいことです!!
早起きで素敵な風景にも会えて旅の楽しみは
本当にワクワクドキドキ~。
読ませていただいて伝わって来ますよ^^
私も大好きな場所ですから一緒に感動して
います。
写真も良く撮れてアッパレ!
Commented by marri at 2013-08-11 08:21 x
小夏さん
朝、5時過ぎのお風呂は私だけ^^♪
そこから、眺める山々が明るく私を招いているようで~♪
風呂から帰ってくると同室の3人も起きてて、ついてゆきたいって!そうなんです!
毎回、私と行動を共にすると、得しちゃうんだって^^♪へへへ^0^
Commented by marri at 2013-08-11 08:24 x
ミチさん
ピンクの花、散った後にヤナギの様な葉っぱが就くそうです。蘭の種類ではないって!
ホテル再度が管理して、コマクサとヤナギランの群生を護っているらしいです。
写真は貴女と一緒、枚数撮ってます。でも走る車内からよく撮れてるでしょ~♪えっへん^^
Commented by marri at 2013-08-11 08:31 x
山小屋さん
なんせ、山の中のホテル、早朝のスケジュールは企画なしだったのです。
歩くことはみんなの倍かかります。ついていくことが精いっぱい!
美味しい空気より、見るもの、触るものに感動して忙しい私^^♪
「あなた達と交代よ!森の妖精さん」
そう心で言いながら、早朝の守りを歩きました。そこへ現れた美しい池!
すっごく喜んでいる姿、見えましたか!!!うふふ~♪
Commented by marri at 2013-08-11 08:33 x
akeraさん
毎日騒がしい国道2号線沿いに暮らす私!
小鳥の鳴き声で目覚め、美しい森の散歩!思い出しても・・・ゾクゾク^^♪
Commented by marri at 2013-08-11 08:35 x
うさこちゃん
土日、休んでいきました。犠牲は大きいけど・・・・楽しくって!
いつもひとり旅多いけど、こういう旅も年に数回あるのよ!
さて、貴女は、次はどちらへお出かけ?
Commented by marri at 2013-08-11 08:41 x
miyakeoriibuさん
白樺なんですか!ありがとう!
朝の散歩、一人で飛び出そうとしたら、みんな支度して待ってたのよ!
毎回、こういった予定外のサプライズが有って^^♪みんなどこかで期待してるの!
他の部屋になってる人もそんなことマークしててね~♪合体!
バスに乗ってても、カメラを持つ手は休みないです。景色はあとで写真から伝わってきます。変な私?
Commented by marri at 2013-08-11 08:46 x
ひーちゃん
歩行が困難な足、ひとの二倍かかります。歩いてない時はフツー!
この足と仲良しになろうと、何にでも挑戦している数年です。
貴女のシゴト振り、見なくても判りそうです。確かな指導力、説得力ある経験からの重み、リーダーシップに嫌みのない事。何となくそう思っています。
必要とされている範囲内で、力まず出せる力を存分に使って欲しいなって!
なるだけ、出しゃばらないのよ^^;;
Commented by marri at 2013-08-11 08:51 x
ayameさん
いつも早い人なのに?心配してました。そしてありがとう!
良く知ってる貴女から見ると、ドンナかしら?私って貪欲でしょう?
カメラに夢中で、本物をあんまり見てないところがあって
でも、結構撮れてるでしょ。嬉しい^^
すごく、強行軍だったよ!また、ゆっくり行きたいな!でもなかなか無理なような^^;;
Commented by mebaru-papa at 2013-08-11 14:14
こんにちわ・・・・!(^^)!
早起きは本当にお得ですね

すばらしい湖ですね
良く撮れてます・・・・・!(^^)!
Commented by marri at 2013-08-13 08:20 x
mebaru-papaさん
旅に出ると、一分一秒たりとも無駄にしません!特に、
出発前の行動はいろいろ練っていく方です。今回は
高い(1800m)の高所の早朝、全く無計画だったのです。
その分、感動が大きくて!嬉しかったです。
写真はコンデジの無茶撮りです。ほめてもらってうれしいです。