お湯の一日

宇野港

湯船に身を沈めると、目の前に海が広がった!

あの島と島の間を抜けて一時間も船に乗ってると、高松の港に着くんよね!
高松は亡き姉の嫁ぎ先が在ります。何度も通った懐かしい街なんですよ。

ここは、宇野港(岡山県)「たまの湯」 露天風呂です!

b0289649_12323099.jpg


今春4月にオープンしたという「たまの湯」に行ってきました。
私の生家、児島からはたった25キロほどのところなんですが。
でも、今から50前の昔この距離は、バスで1時間かかっていました。

国鉄駅のない町、本線から切り離された陸の孤島、移動はバスに頼るのみという児島は
今でこそ瀬戸大橋のつけ根の町としてJRで岡山と結ばれた町とはなっていますが
私の育ったころの、戦後の児島の町はまことに不便な所でした。

b0289649_13464980.jpg


当時は国鉄宇野駅と言いました。現在のJR宇野駅です。
その昔、私の若かりし頃は大阪まで準急「わしゅう(鷲羽)」で9時間掛けて大阪へ行ったものです。
四国から来た人々の本州の玄関口、宇野駅は岡山へと結ばれています。

b0289649_13474673.jpg


朝早く起きて、バスに1時間揺られ、この宇野駅から「わしゅう」に乗ります。でも行きは良いけど
帰りは夕方にはついてなくては。終便だったら、待っててくれるバスもなく、迎えに来る車もなくて
半島の先っちょに暮す人生を、いつも憂えていた私です。

車が増えてからは、この国鉄は歩く人々の足となり、私たちはフェリーになりました。
  (大阪からこの温泉まで2時間で来られます・・・・と書いてあった)

b0289649_1322364.jpg


丸いテントの桟橋に、直島行の船が見えますね。
高松ー宇野間は、いまも宇高国道フェリー(所要時間1時間)でむすばれていますよ!
船内にはお風呂もあって、ドライバーさんの寛ぎの船旅となっています。

お湯に浸かりながら、未だ、車の少なかった頃、私の若かりし頃の事思い出しました。

                    ♪~~~~~~~~~~~♪


高速道を水島ICで降りました。山越えをして瑜伽神社を抜けます。

新緑がまぶしいです。カーナビに「頼人親王の墓」と出ました。早速回り道!

田んぼの中に、ひっそりと、厳かに在りました。後鳥羽上皇の皇子・頼人親王の墓所!

b0289649_15474451.jpg


何度も通る道なのに!

たまには、こうした時間の過ごし方も良いですね。

b0289649_17453847.jpg


あの日から、毎日まい日暑い日が続いています。
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-07-11 16:12 | Comments(12)

Commented by akera_s at 2013-07-11 17:50
今回も楽しい車での旅で心も身体も癒されたのでしょうね。
海が広がる湯船につかって若かりし頃を懐かしむ最高ですね。
Commented by marri at 2013-07-11 20:38 x
akeraさん
50年ですよ!それが・・・あっと言う間の年月なんです。
あの時代、大阪は日帰りなんて、無理な話!今は2時間で来られるとか!
高速道も、マイカーも、網羅して。待ち合わせ時間もなくって、スイスイ!
「宇高連絡船」の話なんて、古い時代を語るようです^^;;
Commented by ayame4011 at 2013-07-12 09:14
今は本当に便利になりましたね。
目の前が海~の温泉、気持ち良かったことでしょう。
昔を懐かしみ思い出は我々の世代は尽きませんよね。
歴史探訪も出来てこれもお出掛けの楽しみ~。
竹の写真、涼やかで素敵です。
こちらも連日、猛暑ですよ。
Commented by marri at 2013-07-12 20:22 x
ayameさん
吃驚しました、思い出の中の宇野港は全く様変わり!
今風の、どこにでもあるショッピング街に代わっていたのですよ!
この時期、露天風呂をよぎる浜風は、懐かしい瀬戸の香りが一杯!
思い出の中に身をゆだね、一日ゆっくりさせてもらいました。
毎日暑いですね。無理をしないでね^^♪
Commented by yokkosan3 at 2013-07-12 21:38
こんな露天風呂に入ってみたい!
お近くにこんな素敵なところがあってウラヤマシイ!
最近は交通の便が良くなって昔泊りがけの処も日帰りで行けますね。
連日37度にもなって出かけるのが億劫です。
元気が一番です。
Commented by mebaru-papa at 2013-07-13 17:29
こんばんわ
50年の歴史の喜怒哀楽を
なんとすばらしい文章で表現するのかと・・脱帽です

貴女の純真な気持ちが溢れてます
Commented by marri at 2013-07-15 10:41 x
yokkosanさん
近頃温泉がアチコチできますね。
色んなかたちで、楽しむことが出来ます。最近遠出をするよりお風呂が一番。
その日も一日中のんびり過ごしたものです。姉の事や幼かった頃を忍って、やっぱり年寄りですかね^^♪
大雨が降りました。そちらは・・・どうでしたか!
Commented by marri at 2013-07-15 10:44 x
mebaru^papaさん
暖かいコメントありがとうございます。
交通の不便な反騰に生まれました。成人して、住まいを考えるとき
一番に思ったことは、交通の漢字したところなんて。でも、このように車社会になろうとは!古い昔の考えで下よ^^;;
Commented by nao♪ at 2013-07-15 13:46 x
海を眺めながら一人静かに温泉に身を浸す・・・
小島が浮かぶ目の前の風景には、昔を思い出させる懐かしさが・・・
そんなひと時をしんみりと味わっているmarriさん。
私も昔を思い出すことが多くなりました。
そんな思い出探しをしながら温泉に浸かってみたくなりました。
現実は猛暑の中でひぃひぃ言っていますが・・・
Commented by 山小屋 at 2013-07-16 10:14 x
宇高連絡船、懐かしいです。
学生の頃、宇野から高松に船で渡りました。
橋ができてからこの航路はなくなったのかと、
思っていましたが、また新しくできたのでしょうか?

昨日、博多から新幹線のぞみで東京に帰ってきました。
残念ながら福山は通過でした。
停車すればmarriさんのところに寄ってみたかったです。
Commented by marri at 2013-07-18 19:38 x
nao♪さん
ご無沙汰しています。部屋の模様替え
片付け、機能的、断舎利と!何かと刺激を頂いています。
一人暮らしで訪問者も少ないと片付きません。誰かお客様でもない限り
しかも二階暮らしなので、毎日手抜きの多い私なんです。休日の
温泉巡りは楽しみの一つです^^♪
Commented by marri at 2013-07-18 19:43 x
山小屋さん
宇高連絡船・紫雲丸事件などもご存じの年齢かと!
長い間フェリー「宇高国道フェリー」が、皆様の足となっていましたが今も重宝がられて利用されてるようです。
新幹線
この町へ止まる便は少ないです。私も岡山か大阪で乗り換えること多いです^^;;
いつの日か会えることを楽しみにしていますよ~♪