医者いらず

巴担杏(パタンキョウ)

しょっちゅう、頂き物が有ります。

今日も・・・大きな袋に入って、ドサリって!うれしいな! 今年はこれで3回目!

b0289649_8161877.jpg


その1 「スモモ」

私の住んでた呉市では、「はらんきょう」って呼ばれていました。

調べてみました。(ココ)

♪~すもももももももものうち~♪(スモモも、桃も、桃のうち!)

同じ人からですけど

b0289649_8442814.jpg


可愛い琵琶も頂きました。

毎年、通り道で見かけるご近所の琵琶の実、一個だけ欲しいなって、見上げていたのよ!


そのⅡ かわいい小花

b0289649_8364282.jpg


毎年、6月ごろ、ふた鉢届きます。お花の頂き物多いです!でも・・・

この花は男性作なんです!しかも、おじいちゃん作!カレコレ6年目になるかな!

b0289649_8334388.jpg


有りがたいね^^♪ アリガト!


そのⅣ 南の島からの便り

奄美大島の加計呂麻島(かけろま島)のペンションから届きました。

NHKのドラマを何気なく見ていました。南の島って!

この風景見たことあるぞ?カケロマだ!

b0289649_852638.jpg


慌てて、探しました。もう、6年も前になるのね。奄美大島へ出かけたのは!

2007年、一月にシリーズで紹介させていただきました。

http://kazumi1713.exblog.jp/4357334/

ペンションのオーナー・正子さんとはその後も交信が続いています。見たよ!見ましたよ!

そういって報告すると早速ハガキが届いたのです。あれからもう一月

6回シリーズの作品も今夜(6/29)で5回目、あと2作で終わりです。楽しませてもらいました。

                     ~~~~~~~~~~~~~

そうそう 今日のお話が有ったんだ!ムカデに噛まれたこと

こんな頂き物はいりませんよ!
椅子に掛けてました。膝のあたりがチクチク痛くて!棘かなって、二度ほど手で払いました。
3回目はチカッと痛かったです。立ち上がってテーブルの脚を確かめて、何事もなく。

その時、私のスラックス(この頃はパンツっていうのよね)の裾をニョロニョロ這ういきものが!
ギャー!ムカデ・ムカデです!!!

傍にいたよっちゃんに叩き潰して貰い(自分では殺せない人)
慌ててお風呂の水道の蛇口まで走りました。ジャージャー流して、
庭からアロエを採ってきて。たっぷり一本使って塗りました。しっかり塗りました。それから貼り付けました

履き替えた姿で颯爽と職場に戻りました。皆は口々にムカデに刺された経験談をしていました。
私だって、皆さんからいっぱい聞いていますよ。腫れるぞ^^;;

b0289649_919773.jpg


ぬぁんと

痛むでもなく、腫れるでもなく、朱い小さい注射跡の様なポッチが有るだけ!

「アロエ」って、本当に「医者いらず」なんだね!

     ★ メガネをやりかえています。古いのをかけて頑張っていますが
        これが不自由なんですね^^;; ご無沙汰ばかりで。ごめんなさい^^;;
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-06-29 09:33 | Comments(20)

Commented by konatum at 2013-06-29 11:10
あー、良かったこと! 病院にいくくらいひどくなるそうですよ。
あっ!毒でもって毒を制す。。。あはっ(⌒▽⌒)

ここでも、母たちは、はらんきょうって言ってましたよ。同じだね。
ビワも美味しそうだし、季節ですねぇ(*^o^*)
Commented by mebaru-papa at 2013-06-29 13:29
★こんにちわ・・・・(~o~)
アロエって胃の調子が悪い時でも
重宝しますよね
Commented by ayame4011 at 2013-06-29 17:35
懐かしい名前、こちらでも「バタンキョウ」って言ってました。
いろいろ頂き物、うれしいですね^^
ムカデは怖い!
経験無いけど痛そう!
でもたいしたこと無くて良かったです。
アロエって凄いんですね。
Commented by marri at 2013-06-30 09:04 x
小夏さん
「毒おんな」アハハ^^♪
はらんきょうって?検索して驚きましたが。
お母さんも言ってましたか!それに・・・ayameさん(関東)からも!
同じ広島県内でも、ここでは聞かれない単語なんですよ!
Commented by marri at 2013-06-30 09:07 x
mebaru-papaさん
アロエを・・・・と、とっさの判断でした。
今から考えますⅡ、ズボンの上から噛まれていたので、腫れも少なかったかも!
アロエの効果はタイ明日もんですね!
Commented by marri at 2013-06-30 09:11 x
ayameさん
ムカデって、ここへきて初めて見ました。以来35年
見ることはあっても、被害はなかったです。大きなムカデみました。
今までの様に軽はずみに暮らせなくなりました。用心するようになりました。
アロエの効用は、未だに定かではありません。偶然の結果のようだとも?
はらんきょうって、そちらでもいうのですね!検索してよかった!
Commented by ひーちゃん at 2013-06-30 17:44 x
いただきものの量がmarriさんの仁徳に比例しています
ハランキョウはふざけてタランキョウと言っているのかと思っていたら もとはパタンキョウだったのですか
このたよりない味の果物を 昔は美味しいと思っていました
ビワも子供の頃はもっと甘くて美味しかった気がすると
この間もそんなことが話題になりました
それよりムカデ 大変でしたね
水で洗い流したのが良かったのでしょうね
さすがです
昔長男がハチに刺されて 私はいきなり傷口を歯で噛みながら
吸っては吐き吸っては吐き そうしたらはれませんでした
それは祖母が私にしてくれたことを思い出したからでした
今ならどんな応急手当てがいちばんいいのでしょう
勉強してみます
Commented by agsmatters05 at 2013-06-30 23:56
甲州あたり(関東?中部地方?)では「ぼたんきょう」と呼んでいたような」気がします。この実はわたしの実家にはなかったけど、琵琶の木はあって、小さくて種ばっかりの枇杷を、子供の頃よく食べてました。表裏の隔年で、収穫が段違いでしたねえ。ムカデも枇杷も、ぼたんきょう(スモモ)もみんなこの季節の産物ですね。なつかしや。
奄美大島(かけろま)に行かれてからもう6年になるんですか。びっくりです。歳月人を待たず、だったかな。
Commented by fredrika at 2013-07-01 18:56
スモモで果実酒漬けても美味しそうですね。って私はお酒が苦手ですが(笑)数日前に自然食品のお店で小さい赤い実が売られてて、私はすっかりサクランボだと思い込んでたんですが、名前に目が止まった時驚きました、何と「ハワイアンプラム」と書かれてましたが、あんなに可愛らしい大きさのスモモ見た事なかったんですよ。味にも興味ありましたが、種から育ててみたくなって買ってみましたよ〜。

ビワ、ここでもあるのですが、木によって季節にズレがあるみたいです、結構こぼれ種から育ったっぽいのが野生化してるのがあるので、機会があれば食べてますよ。

ムカデ、ゾッとしますね。あの見た目も恐怖だし、苦手です、たまに庭で植木鉢の下とかで見かけますが、家の中では有り難い事に見た事ないです。医者要らずのアロエ、凄いんですね〜。
Commented by fredrika at 2013-07-01 18:57
あ、そうだ、報告です。
marriさん、私の週3の仕事の事興味を持って下さったのでブログにアップしてみましたので、お時間がある時にでもまた遊びに来て下さい。
Commented by 山小屋 at 2013-07-02 14:31 x
最初、「バタンキュウ」と読んでしまいました。
疲れてmarriさんが寝てしまったのかと・・・

この果物は私の故郷では「ハタンキョウ」と呼んで
いました。
おやおや、ハタンキョウと打ったら巴旦杏と変換して
でてきました。
PCは正直ですね。

ムカデ、5月に静岡に行った時、宴席にでてきました。
女性陣は立ち上がって大騒ぎでした。
宿の女性が必死で捕まえていました。
幸い、誰も刺されなくて済みました。
marriさんも大きく腫れなくてよかったですね。
免疫でもあったのでしょうか?
Commented by akera at 2013-07-02 18:53 x
そちらではハタンキョウですか
私の周りでは少し訛ってハダインキョと言ってます。
幼い頃、父の実家に行くと大きな木に実が沢山なっていて
木登りして採って食べてました。優しい祖父母を思い出しました。
Commented by houseinkakeroma at 2013-07-03 07:34
marriさん素敵なブログに掲載して頂き嬉しかったです!
あれから6年になるんですかね?歳をとるのも早いもんですね!
NHKドラマで懐かしく体感されたことでしょうね カケロマ島は今も変わりなく静かな島のままですよ!透きとおる青い海が最高です!お互いに元気で笑顔をたやすことなく過ごしましょうね。
本当にお心遣い ありがとうございました!
Commented by marri at 2013-07-03 08:23 x
ひーちゃん
呉ではらんきょうって聞いたときは、冗談かと思いました。
私の中では、すももか、プラムだったのです。
ガブリと噛り付いたとき、ぷしゅっと甘酸っぱい果汁が口いっぱいに広がります。
売ってあるプラムとは異なった、郷愁の時代物の味だったように思えました。
ムカデ
応急処置は、とっさの判断だのですが?軽くて済みました!ありがとう!
Commented by marri at 2013-07-03 08:27 x
ミチさん
最近よくしてくださるSさん!山の中の一軒家に住んでいます。
柿、栗、すもも、びわも・・・沢山届きます。ありがたいのは
あじさい、石楠花、牡丹といった豪華な花を惜しげもなく切って届けてくれます。どこかで待っている私達なんです~♪
古い家なんでしょう!沢山の古き郷愁を残す里山に暮らしているのでしょう!
Commented by marri at 2013-07-03 08:33 x
fredorikaさん
すもも、何回も届きました。皆に少しずつ小分けしていただきました。
打ってあるスモモは、甘くて最近の味がします。このすももは
昔からある、一口噛んだ時の酸っぱさが、痛みなくおいしいのです。
貴方の買った種もどんな樹にせいちょうするか楽しみです。ハワイは暖かいところだから成長も早いのかも!私まで楽しみになってきましたよ!
あれから、もう一回
ムカデを見ました。以前より怖くなくなったアタシです。戦うド!
Commented by marri at 2013-07-03 08:36 x
furedrikaさん
読ませていただきました。頑張ってますね!
続けてくださいね。いつの日か貴女の紹介で見せていただきたいです^^♪
Commented by marri at 2013-07-03 08:42 x
山小屋さん
ご無沙汰しています。
今日、新しいメガネが出来てきます。良くなって帰ってくるかな?
「バタン・キュー」ですか!アハハ^^♪
呉で初めてはらんきょうって聞いたとき、この人だけ、呉だけ・・・の言葉って!
PCで、検索して、ここに掲載して、しっかりした単語だって今年りました。
ムカデも
ここに住むようになって知りました。私の中では一生縁のない虫と!
なのに!噛まれました。それも、2か所!とっさのアロエ、効いたのでしょうか!
Commented by marri at 2013-07-03 08:48 x
akeraさん
はらんきょうって、正しい名まえだったのですね!
呉に嫁いだ昔、初めて聞いたときは、この地方の方言かな・・・と!
々、広島県下なのにここではそう言いません?
母の生まれた家に大きなスモモの木がありました。↑こんなスモモじゃなくって、今風のプラムに近い感じで下。美味しかったです。叔父が留守でも、登って採ったものです^^;;
このスモモは、その時の味に似ていて、嬉しかったです!
Commented by marri at 2013-07-03 08:56 x
カケロマの正子ちゃん
勝手に紹介して、ごめんね!
終わりましたね。欠かさず全編見させてもらいました。
最終回は、これから始まりの様な、内容で下ね!こうして・・・また、続けてほしいです。デイゴの並木の下歩いたなぁ~♪
大きく太い、ガジュマロの木、海上タクシー、朝日の上るスリ浜、青く美しい御宝島。思い出たっぷり思い起こせてもらいました。
お互い元気で、また逢いましょうね!今夏もタヒチですか!