カサブランカ

たかが百合 されど百合!

世羅 ゆり園

幼馴染に「百合ちゃん」という子がいた!

仲間内では、際立って別嬪さんんだった。それにすらりと、背も高かった!

ユリの花は美しい! いつのころからか百合はカサブランカという大輪の花に変わっていた!

私の中では、カサブランカよりも、百合の花の百合ちゃんが濃い!

b0289649_1531925.jpg


家から北へ30キロ程の所に世羅という町が在る!

休みの日、花を見に出かけた。世羅は高原都市でいつも花盛り!このの時期は百合かな?

時期的に・・・「遅いかなぁ~?」と、余り期待してなかったのよ。いけないセイカク^^;;

b0289649_19294652.jpg


温室内は、思いがけず、沢山の花々がお出迎え。

前にも来たことが有るが、その時の半分の開花だった。買えば高価な花がびっしり!

広く大きな温室内は私だけ。独り占めの花の園^^♪ わぁ~い~♪

b0289649_1550070.jpg


梅雨と言っても、ここの所雨は無し(この時はお天気続きの頃でした)

品種改良を重ねて、このように美しい花々に変身したのでしょうか!

b0289649_15505777.jpg


数年前、鹿児島の西海岸から船に乗って・・東シナ海に浮かぶ・甑島(こしきじま)に渡った!

島はねむの花の花盛り、そこで鹿の子ユリをしっかり見ました。

b0289649_15511920.jpg


今回、佐渡から買って帰った鹿の子ユリを貰って、改めて甑島の朱い鹿の子ユリを思い出しました

花には、知識のない私。こうしてブログが縁で、またもや学ばされているところです^^;;

b0289649_15522483.jpg


そんな私なのに、ぐるりを見回すと、お花大好き人間がいっぱいいます。

いつも一人お出かけなので、こういった人と一緒だと勉強になるかも~♪

                      ~~~~~~~~~~~~~~


ビオラの丘 
                      
b0289649_15424562.jpg


お花の世話をしている人が、何人もいます。ビオラの丘だそうです。

「連休の頃綺麗だったのよ。今はチョット遅いわね」

b0289649_1545530.jpg


というわけで・・・

ひと月前の、美しいころの写真(パンフレット)を転載(↑)します。知らないってことは損ばかり^^;;

b0289649_19524631.jpg


世羅台地には、コスモス、ポピー、ダリア、チューリップなどなど・・・

それはたくさんの花の園が在ります!その一つ一つがそれは美しいです。

この日、見かけた小さな花々も~♪

b0289649_19524822.jpg


近づいてみると「世界に一つだけの花」 咲いててくれて嬉しいアタシ!

しゃがんで、語りかけながら、世話をする人々の中、カメラを提げて、歩きました。

b0289649_19542971.jpg


汗ばむこともなく、爽やかな風の中、花の道の散歩道!幸せな時間が流れます。

いつか行った、富良野(北海道)の丘にも似ていて!

b0289649_19553058.jpg


この日は、この後菖蒲園にもまわりました!
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-06-25 20:17 | Comments(16)

Commented by miyakeoriibu at 2013-06-25 20:58
世羅ゆり園 私も昨年の6月に行きました。
巨大ハウスの中ににたくさんの色とりどりの百合があったのを
思い出しました。
ここをお訪ねして楽しく思い出しました。
ビオラの丘 一番上まで上って下を眺めるととても美しいですね。
昨年は「なでしこジャパン2012」と書かれた花文字が印象的でした。
Commented by agsmatters05 at 2013-06-25 21:11
marri さん、たっぷりとみごとな花の写真、そして合い間のおしゃべりもマッチして、いつもの力作(!?)ですね。marri さんのブログ、健在! ありがとう。
Commented by konatum at 2013-06-25 21:12
そう〜、これが見たいのぉー。
綺麗なんだもん。見事なんだもん。
Marriさん、いいなぁー^_^
でも、こうして 見せてもらえるから、いまは、我慢我慢^_^
ありがとうー^_^
Commented by nao♪ at 2013-06-26 10:22 x
色鮮やかなユリ(カサブランカ)の数々に圧倒されますね。
世羅ゆり園!、見事です!
最近はあちこちのスキー場にユリが植えられ、夏のシーズンも観光客が呼べるようになっていますね。
それだけ日本もお花好きがたくさんいるということでしょう。
私自身は佐渡の鹿の子ユリや福島の姫小百合のような楚々としたユリが好きですが・・・

ビオラの丘のグラデーションが素晴らしいですね。
芝桜ではよくありますが、ビオラは見たことがありません。
関東近辺にあったら是非行きたいです。

Commented by ayame4011 at 2013-06-26 13:28
百合の花、凄い数~♪
香りもたっぷりだったでしょうね。
こんな百合園があって羨ましいです。
おかげでお花見出来ました^^
ビオラの丘も時期が早かったら圧巻でしょうね。
Commented by 山小屋 at 2013-06-27 06:44 x
どこのユリ園もほとんどがカサブランカという
品種のユリが多いです。
日本のユリより強いからのようです。

佐渡のユリはスカシユリと呼ばれています。
葉っぱの間に隙間があり、下が透けてみえます。
今頃はイワユリがきれいに咲いていると思います。
いつも帰省は花のない頃です。
今年も8月初旬に行ってきます。
Commented by marri at 2013-06-27 09:19 x
miyakeoriibuさん
去年の6月にいかれましたか!
世羅台地へは、何度も行きますが、このゆり園は通過してました。
今回は、アヤメ苑に行く前に時間が有ったのでまわりましたが
百合だけだと思っていたのに。驚きのパッチワークの丘でした!
貴方の見たときは最高のおもてなしだ他ことでしょうね。良かったです!
Commented by marri at 2013-06-27 09:21 x
ミチさん
2週間も眠っていました。
家の内装をしていました。一度離れると、億劫になりますね。
気合を入れて頑張らないと・・・・って!貴女のお言葉が嬉しいです!
Commented by marri at 2013-06-27 09:24 x
小夏さん
そうなんですよ!
貴方の記憶力には脱帽です。↓ この段階で世羅を察知していたんですものね!でも大輪過ぎて^^;;
存在感の大きなゆり園なんです。しかし、迫力ありまっせぇ~♪
Commented by marri at 2013-06-27 09:29 x
naoさん
アヤメ園へ行く道なんです。
この時期、どこがいいかなって、百合園に飛び込みました!
以前来たときは無かったパッチワークの丘、沢山のビオラが咲いていました。
それと知っていたら、もっと早くに来ていたのに^^;;
百合の花は、モクテキじゃなかtったけど、良いモデルさんになりました。
いま、飾っている花の中にもカサブランカが有るんですよ。多いですね!
Commented by marri at 2013-06-27 09:33 x
ayameさん
楽しんでいただき嬉しかったです。ありがとう!
モクテキもなく飛び込んンだゆり園、この時期咲いているかな?
温室の中は、半分だけ咲いていました。それでも壮観^^♪
目的の写真以外に、沢山の花々があふれているのって
やっぱり、初夏という時節だからでしょうか!癒されました~♪
Commented by marri at 2013-06-27 09:37 x
山小屋さん
いつもながら、沢山の情報ありがとうございます。
スカシゆりも、どこかで、きっと見ていたかもしれない私です?
花の名前に疎く、皆様の様に知識がないので、こうして掲載することで、かろうじて、皆さんについてゆかれます。ありがたいことです。
花の話は苦手(^^;;)な私かも!ありがとうね^^♪
Commented by LEE at 2013-06-28 09:28 x
ユリをこちらで満喫できました。
marri 節も健在で、楽しかったです。
そばかすがかわいい鹿の子ユリもよかったです。
Commented by 山小屋 at 2013-06-29 06:47 x
marriさん、再訪です。
スカシユリは葉っぱではなく花びらと花びらの
間に隙間があって下が透けて見えるのでついた
名前です。
花びらを葉っぱと間違えてしまいました。
ごめんなさいね。
Commented by marri at 2013-06-29 09:56 x
LEEさん
てへへ^^♪
marri節ですか!どんな風なんかな!いつもこの調子!
老眼鏡やりかえてます。文字変換、何かと不自由してます。
読み逃げごめんね!写真、京都、楽しませてもらってます。
Commented by marri at 2013-06-29 09:57 x
山小屋さん
何かとお背wになってます。ありがとう!
詳しい説明いただきながら、いったいどんな花かと想像の世界のアタシ^^;;
すんません。また機会があったら見せてくださいね~♪ありがとう!