♪~たび ゆけ~ばぁ~♪

中海

島根半島の東端っこの日御碕から、東の端っこの境港まで。

フツー、こんな言い方は良くないんだけど、左から右へ移動と言いましょうか!

その左から右へ移動中、境港に10キロ程手前で・・・

こんな美しい風景に出会えました!

b0289649_20451430.jpg


「大山(だいせん)」です。伯耆富士とも呼ばれています。

ここから見える大山は、中海を抱き、まるで羽を広げた鳥のようになだらかな稜線がゆったりと!

b0289649_10562487.jpg

                        (冬景色(パンフレットから)

車から降りて、ドリンク片手に一服しました。通過する車両も少なく、美しい風景を独り占め^^♪

b0289649_20541072.jpg


今通ってきた方を振り返ると!

レレレ! いつの間にこんな橋渡ったのかなぁ~?

目の前の海は・・・ 中海(なかうみ)だから。あの橋の向こうは宍道湖だったのかも?

マッ! 帰ってから地図を見てみようっと!

b0289649_13283186.pngb0289649_13293421.png












島根県は、黄色で塗った部分ですね。1青い色は宍道湖(左)、中海(右)、その上(北)は日本海と!

高速道路は「出雲IC」で乗って「松江・玉造」で降りました。だから左の海は宍道湖、右は中海

これから、橋を渡って中海に浮かぶ大根島まで行くのです。

「由志園」では、牡丹祭りで、一年で最も美しいころを迎えているはずです!

b0289649_2056989.jpg


庭園が美しいので、これまでも何回か来ていますが!やっぱり牡丹の花の頃が一番でしょうか!

受付を済ませた所に広くて、華やかなラウンジが有ります。

皆さん思い思いのスタイルで、新緑の庭園を見つめています。この日は団体さんも多く。

b0289649_20563782.jpg


↓ 5月、松江道、美佐伎社、ここまでの花々は全て由志園の庭園のものでした(紹介が遅れて^^;;)

思った通り百花繚乱、フジ、石楠花、アヤメ、ツツジ、さらに新緑!

座ってなんかいられません。カメラが・・・いそがしいアタシでした!

b0289649_2057529.jpg


美しい花もですが。そのお手入れの職員さんが気になりました。せっせと忙しそう。

苔の美しさも、一本ずつ抜いて手入れの、たまものですよね^^♪

牡丹の川もありました。沢山の牡丹が泳いでいました!

b0289649_20572347.jpg


花の小道は時間がいくらあっても足りません!

ここでパチリ、あちらでパチリと!一人だから思う存分ポケットに用意した時間を引っ張り出し

小出ししては遊びます^^♪ 団体さんだと、こうはいきません。一人旅はいいもんだ!!!


                     
                      ~~~~~~~~~~~~~~~~
 


カモでしょうか?


庭園の中ほどに大きな池が有りました。

b0289649_8545584.jpg


池に掛かった橋に立つと、菖蒲の花が綺麗に撮れそうです!
渡りかけると・・・先客が橋の真ん中に陣取っています。楽しそうに寛いでいます!
少々じゃ、どいてくれそうにありません。あれこれ・・・ポーズを取って!

b0289649_8593154.jpg


そのうち、毛づくろいをはじめ、こちらにはお構いなし^^;;
見ていて、いつのまにか、彼女のペースにはまってしまいました。それならと、すわり場所を定め
しばらく見ていました。ポカポカ日差しの中で思いっきりアタシの事無視(^^;;) そして

b0289649_85641.jpg


                     「決まりました!」

すごいでしょ!カッコ良いでしょ!皆さんも見てあげてネ~♪

そういえば。日本海を背中にして、羽を広げたような「中海からの大山」とおんなじだわ!
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-05-27 21:11 | Comments(24)

Commented by ayame4011 at 2013-05-28 06:28
素晴らしい~♪風景と花々~♪
伯耆富士も独り占めなんて贅沢です。
ぼたんもフジも艶やかですね。

一人旅のメリットはまさにそこ!
ポケットに用意した時間を自由に使えることですよね。
連れが居ると写真撮るのも制限が・・・。
marriさんが羨ましいわぁ~。
Commented by akera at 2013-05-28 09:09 x
自分だけの時間の流れを楽しめるのは最高ですね。
私も一人旅が大好きですがここの所してませんが
時間を作って出かけようかな。
Commented by nao at 2013-05-28 10:19 x
日本百名山の「大山(だいせん)」何時か登ってみたい山ですが、姿かたちが見る方向で全然違うようですね。
ここから眺めると美しいその名も「伯耆富士」ですね。
島根を旅したときは残念ながら見えませんでした。

地図で中海や穴道湖の位置関係がよく分かりましたよ。
大根島の牡丹は有名だけあって流石に素晴らしいです。
このお花はあっという間に終わってしまうので、時期が難しいですが
mrriさん、バッチリでしたね。流石です。
Commented by usatyu4 at 2013-05-28 11:06
こんにちは marriさんも日本海の方へ旅行されたのですね。
いつも一人旅でいい写真が思うように写せていいですね。
楽しく見せてもらっています。
私も先日はわい温泉などがある、東郷湖を一周歩いてきました。marriさんも写しておられるアヤメなどを見て楽しみました。
あつかましいけどよかったらまた見に来てくださいね。
Commented by konatum at 2013-05-28 18:26
この大根島がイチローの奥さんの里だと聞きましたよ、だから、オフのときには、イチローがランニングしている時があるそうな。
会ってみてぇ~^^
本当はね、この有名なボタン、見てみたいです。
それから、玉造温泉、ポチャンしたいねぇ~。
Commented by agsmatters05 at 2013-05-28 22:15
marri さん、いい写真がいっぱいですねえ。独り占めしたらもったいないからブログにアップしてくださってるんですよね。(笑)
伯耆富士の写真(上枚)にもウットリと見とれてしまいましたが、「由志園」のラウンジの写真もいいですねえ。空席にちょっくら、オイラも座らせてもらいました。そこに座ったら、私は何を考えるだろう・・・・?てシクラメンの唄みたいな(笑)。ところで、一番下の写真、小鳥?それともあひる????
Commented by ひーちゃん at 2013-05-29 15:58 x
「ねえ ちょっときて 大根島に由志園ってあるの」
相棒を呼びました
「うん あるよ 行ったことある」 すましてこたえます
「うそ~ なんでうちは 行ったことがないん?」
まあこんどいつか連れて行ってくれるでしょう
やっぱり牡丹の頃がいいですよね
大山の雄姿 いい写真です
それからカルガモ ベストショット!!
Commented by fredrika09 at 2013-05-29 18:25
日本の良い所一杯拝見出来ました!
奇麗ですね〜、景色も、藤の花、牡丹、日本の春、初夏、秋が好きでした。

梅雨、鬱陶しい季節ですね、カエルの大合唱きこえますか?
Commented by marri at 2013-05-29 20:48 x
ayameさん
年に数回、お友達とも旅をします。ところが
ひとり旅の癖がついて、性格も手伝い一人行動の多い
わがままな私です。誘えばいるかもしれない連れ
でも、火曜日の休みと、ご主人のいる人ばかりで^^;; この旅
当分続くようです。たまには喋り相手もほしいかな^^;;
Commented by marri at 2013-05-29 20:49 x
akeraさん
今頃は寒河江ですか!
やっぱりご主人と一緒ですか!一人運転かしら!
この日、私は一日500キロのハード運転でした^^;;
Commented by marri at 2013-05-29 20:53 x
naoさん
鳥取と島根のくっついたあたり。大根島!
いつも境港の方から行きます。今回は反対から入り
なんとまぁ~、うらしい景色に出会えました。この年になっても、なん回いっても初めてってことありますね。
カメラをお供にすると、どこまで行っても楽しいね^^♪
今度はどこへ行こうかなって~♪
Commented by marri at 2013-05-29 20:55 x
usatyuさん
いつもコメントありがとうね!
精力的に、お出かけの貴女。元気を頂いていますよ!
今回も東郷湖12キロも歩かれたなんて!元気がまぶしいです!
Commented by marri at 2013-05-29 21:00 x
小夏さん
イチローさんが、ジョギングしてるなんて!
見てぇ~よ!
ここは、年中牡丹の花を見事に咲かせています。牡丹の部屋が有るのです。
真冬でも楽しめます。paparinnもこの地の出身とか聞きました。
こちらで出会って、みんなで一緒にぽちゃんしませんか!
Commented by marri at 2013-05-29 21:03 x
ミチさん
ここは食事処が3か所、カフェも、売店もいっぱい^^;;
受付奥のこの総ガラスからの眺めは、なかなかにおすすめ!
牡丹も四季を問わず咲かせて、音戸町室の部屋で冬でも見せてもらえます。
なんんつぅ~たって、2万坪のしきちなんだそうです!お手入れの人は喋りもせず黙々と働いておいででした。
Commented by marri at 2013-05-29 21:06 x
ひーちゃん
そういえば島根県人さん!
足立美術館のように高い入園料は取られません。こちらは
たしか、600円だったような!、見どころ一杯よ!
はぁ~?カルガモですか!たった一羽だけで、うちの近くで見かけるのと違って、私から離れないのよ。きっと、オスだったのかも^^♪
Commented by marri at 2013-05-29 21:09 x
furedorikaさん
「これぞ、日本庭園」って感じ。
惜しみなく、花々を見せてくれます。やっぱり落ち着きますね!
かえるですか?
ウチの裏の田圃、2反・600坪あったところ、今は広い駐車場になって。
早苗も、涼風も消えちゃいました^^;; 夏は照り返しが熱いです^^;;
Commented by yokkosan3 at 2013-05-29 22:07
美しい風景を独り占めなんて羨ましい~
大根島の牡丹大輪でしたね。
ず~と前に行ったのに今でもあの大輪の牡丹思い出します。
カモさん決まりましたね・・・シャッターチャンス素晴らしいです。
Commented by marri at 2013-05-29 22:53 x
yokkkosanさん
時折、通り過ぎる車も、平日の昼下がり、見向きもしなかったです。
晴れているといいこといっぱいありますね。ここでこんな風景に出会えるなんて。
ホントに旅ゆけば・・・ですね!良かったです。
牡丹は、一本買えば高いのに、いやというほど咲いていました。
また、行きたいなと思いました。帰りは皆生温泉でした^^♪
Commented by 山小屋 at 2013-05-30 06:40 x
大山(だいせん)、下から小石をザックに詰めて登りました。
頂上付近の崩落が激しいので、それを止めるために
協力して欲しいとありました。
ダイセンキャラボクの白骨現象が痛々しかったです。

ボタンの花はたくさん咲いていると的が絞りにくいです。
これが終わればシャクヤクですね。

カルガモのポーズ、なかなか決まっていました。
marriさんも一緒にやりましたか?(笑)
Commented by houseinkakeroma at 2013-05-30 08:29
さすがmarriさんのブログです・・・お見事です!こんなことできませ~ん!見てるだけで楽しめますね。。。♪
ファーンの皆さんも素敵な方でこれまたついていけませ~ん!
遊びに来て書き込みながらお勉強にもさせていただきました!
Commented by 8chantomei at 2013-05-30 21:50
大山、きいたことはありますが、こんなきれいな山なのですね。
まるで、富士山のようです。
一人旅、どうも億劫です。なれてしまえばこんな気楽な旅はないのでしょうね。
Commented by marri at 2013-05-31 08:33 x
山小屋さん
学生時代2回、第千に上りました。頂上近くで石ころを拾って^^♪
いま、麓から見上げて、信じられないおもいです^^;;
カモは、逃げようともせず、木道の上にずっといました。撮った後
後振り返りましたが、いつまでもいましたよ~♪
時間がたっぷりあるので、楽しいひと時を過ごせました。
Commented by marri at 2013-05-31 08:37 x
hauseinkakeromaさん
正子ちゃん。コメントありがとうございます。
「なんでもあり」さんと出会ったころは、知らない世界のブログで下。
かれこれ10年近くになるでしょうか!年数だけは積んできましたよ。
貴女の頑張りで加計呂麻が近くなったこと嬉しいです。ありがとう!
Commented by marri at 2013-05-31 08:40 x
8chantomeiさん
そうなんです。私もびっくりしました。それも
何気なく湖(中海)をみた目の中に大山が飛び込んできたのです。
ここから見る風景があまりの美しさにびっくり!カメラでパシャパシャ!
帰って検索したら、同じ風景の写真を見つけ、改めて嬉しかったよ!