五月

唱歌 若葉

今年も花が届きました!

みなさんは、どんな母の日だったかな^^♪

1914年、当時のアメリカ大統領ウイルソンが5月の第二日曜日を母の日と制定
国民の祝日となりました(日本では明治の終わり頃)

b0289649_962946.jpg


1905年5月9日、アンナ・ジャービスが母親の死に遭遇し「亡き母を追悼したい」と、
フィラデルフィアの教会で白いカーネーションを配布したことがアメリカ全土に広がったのよね!

ともだちからプレゼントの話聞きます。

お花のプレゼントが多いみたい~♪

b0289649_91314.jpg


  母の日 もらって嬉しいプレゼントランキング
    1位  一緒に外食
    2位  花 (カーネーション以外) 花(カーネーション等)
    3位  カーネーション 手紙
    
 次いでお菓子、手料理、アクセサリー、商品券、現金、バック、旅行、洋服など

b0289649_919501.jpg


色々あるものだなぁ~!でも、私は思います。息子家族の元気なことが一番。

こういった機会に電話で声が聞かれます。そのことが一番うれしいことです。

b0289649_9302575.jpg


「昨日、退院したんよ」そう言って久しぶりに友人が来ました。
大きな・・・顔に、不釣り合いの帽子をかぶっています。
「カツラが買えないのよ」って、笑いながら言います。抗がん剤打ってるのよ!

ひと言ひと言が胸を刺します。

b0289649_23231875.jpg


彼女、母の日は病室だったんだわ。
私より10歳も年下なのに。年に数回しか会わないけど30年来の友なんです。
こんな時、掛ける言葉が無いのです。この、おしゃべりさんの・・・・わたしが!

夕方、彼女から携帯メールが届きました。頑張りをありがとうって!

b0289649_9382651.jpg


カーラジオから、懐かしい歌が流れてきました。

大急ぎで帰って、PCで探しました!見つけました!

郷愁っていうの!いや、そんな簡単な言葉では現せない!胸にしみます。聞いてくださいナ~♪

             若葉
                          作詞:松永みやお、作曲:平岡均之

               1 あざやかなみどりよ あかるいみどりよ
                 鳥居をつつみ わら屋をかくし
                 かおる かおる 若葉がかおる

               2 さわやかなみどりよ ゆたかなみどりよ
                 田畑をうずめ 野山をおおい
                 そよぐ そよぐ 若葉がそよぐ

b0289649_9485578.jpg


昭和17年の作品です。「鳥居をつつみ わら屋をかくし」とは、戦火の中,迷彩にしたのではなく
冬場、枯れ木で見通し良かったのが、今は、鳥居も藁屋根も若葉に埋まってしまって・・・・と!

生き生きと、五月の風の中、みなぎる若葉が見えてくるようです!

b0289649_9533128.jpg


スーハー、スーハー!

深呼吸したいような季節ですね!

b0289649_1012024.jpg


思うように更新できません。また頑張りますよん。
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-05-15 10:03 | Comments(26)

Commented by konatum at 2013-05-15 18:40
でしょでしょ、どこもお漬け物なんてないでしょ!
私、それでしたよ。。ねぇー。。ー

小さいお地蔵様、心が柔らかくなりますね。

わかりますよ、その気持ち、私もそうでしたから。
大丈夫よ、なんて言えない。大変よね、なんて、なおさら。
私、言いました、何ともいえないんよ、ごめんね、何にも言ってあげられなくてって。
辛いねぇ。。
Commented by mamarinn at 2013-05-15 18:55 x
私も友達にごめん、何も言えなくて・・・・・と
その友達今年4年目、5年目まであと少し、がんばろうね。

我が家の子供は知らん顔、その分パパさんからサプライズ、うれしかったわ^^^^^^^。
Commented by akera_s at 2013-05-15 19:00
息子さん家族との電話で元気な声が聞ける。
これって最高のプレゼントですよね。
我が家も誕生日、母の日などは電話での声のプレゼントが
殆どです。一番心に残って幸せだな~~~と思います。
友人にかける言葉がないというのは私も同じです。

Commented by 8chantomei at 2013-05-15 20:46
母の日でしたねえ。いろいろなプレゼントの形があるのですね。
ほんと、なによりのプレゼントは子供たち家族が幸せなこと。
これにつきますね。
Commented by agsmatters05 at 2013-05-16 02:28
marriさん、楽しい日でよかったですね。一年、一年、成長がめざましくて、びっくりでしょう。そのうちに見上げるようないい孫娘、いい孫息子になって、ますますたのもしくなるでしょう。ちゃあんとわかってますよ。
Commented by ayame4011 at 2013-05-16 13:41
こんにちは~。
私も息子夫婦が元気で幸せに暮らしてくれることが
一番のプレゼントです。
先週、仲良くしてる同級生のご主人が狭心症で
急逝。朝起きたら隣で冷たくなってたそうで・・・。
お線香をあげて来ましたがあまりに突然なこと
だったので何と言っていいのか辛かったです。
Commented by ひーちゃん at 2013-05-16 13:50 x
母の日 お花が届いて よかったですね
息子達が元気でいてくれたら それが一番の贈り物 というのは
ウフフ 賢母のコメントです
本当はプレゼントもらったら もっと嬉しいですよね
私は湯来温泉に連れて行ってもらいました
次男は甘え上手というのか プレゼントをくれたり
食事に誘ってくれたりしますが
不器用な長男が初めてワインを持ってきてくれました
「いつも世話になってるから」 とポツンを一言
それが涙が出るほど嬉しかったのですよ
誰にも話していませんがmarriさんにきいてほしくて
つい本音をかきました
窓から見える新緑 本物ですね
というのも変?
よく写真加工で額縁に入れている人がいますよね
でもそれはmarriさんの趣味ではないから
やっぱり本物だとわかりました
Commented by hsrolay理恵 at 2013-05-16 20:57 x
こんばんわ
読んでいて心がじーんとしました。
お人柄が出ています。
Commented by hirokoxhirokox at 2013-05-16 21:42
こんばんは!お互いに母の日の思い・・・でしたね。
おかげで、こうして元気で過ごせている母親で、よかったですよね。
元気で、みんなに迷惑掛けないように、自立して生活することが大事だと、いつも自分に言い聞かせています。
心の持ちようは、「何時までも青春をわすれずに」・・・は、贅沢かもしれませんが、お互いに、いつまでも「丈夫で元気な心持ちでいる母」でありたいものですね。
何時も元気はつらつmarriさま
今後とも、そのところ、どうぞ、よろしくね(^^)。
Commented by yokkosan3 at 2013-05-16 21:56
長いことお休みしてしまいました。
家族が健康で元気でいることが一番のプレゼントですね。

暫く休んでいる間にmarriさん写真に磨きがかかりましたね。
どの写真も素晴らしいです。
美しいお花と新緑の5月楽しませていただきました。
ありがとうございました。
Commented at 2013-05-17 00:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-05-17 15:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 山小屋 at 2013-05-17 18:07 x
母の日、息子が花を持ってきました。
初めてのことでした。
私には誕生日にも父の日にも何もありません。

確かに健康でいるのが一番だと思います。
連休中に思いがけないアクシデントに会い、
身をもって感じています。

シャクヤクの花、どれもきれいです。
marriさんのトレードマークの真っ赤な花が
ありませんでした。
シャクヤクはボタンより優しい感じがします。
座っているより立っている姿が似合うようです。
Commented by marri at 2013-05-17 20:06 x
小夏さん
マッ!お漬物だったの!忘れられない贈りものになったわね^^♪
でも、お宅の息子さん、二人とも好きです。貴方に似てユニークだもん!
どんなお嫁さん連れてくるかな~♪愉しみよ^^♪
Commented by marri at 2013-05-17 20:08 x
mamarinnさん
フジの花見に来られたのね!綺麗だったでしょ!
健康であるってこと、当たり前・・・の日々にブレーキを掛けました!
お友達の心中はいかばかりか?
Commented by marri at 2013-05-17 20:10 x
akeraさん
息子宅、いろいろあってね!
なんだか、当たり前の声されると・・・ほっとします。
病人を抱えてない家庭なんてないよね!みんな頑張っているんよね。
元気な家族の声に案した一日でした^^♪
Commented by marri at 2013-05-17 20:13 x
8chantomeiさん
遠い事を口実に、どことなく離れている母親とセガレです。
嫁の実家が近いので、向こうで可愛がってもらってると勝手に解釈。
そのことに甘えて感謝している私です。
Commented by marri at 2013-05-17 20:16 x
ミチさん
私、男の子三人大きく(育て)しました。実子、妹の二男、義理の息子。
なんだか、どの子も優しさを表現するのが下手なような
っていうかやっぱり男の子は^^;;こんなもんでしょうかねぇ~♪
Commented by marri at 2013-05-17 20:20 x
ayameさん
狭心症ですか!お気の毒ですね^^;;
私は34歳だったのです。その後波乱万丈の人生、とっても楽しく生きてきました。
そのように生まれついていたのかしら。この性格に感謝していますよ~♪
貴女は優しい息子さん夫婦で良かったね。貴女が良いからなんだと思います。
だけど、ちっとも反省しない悪い母親のアタシなんです^^;;
Commented by marri at 2013-05-17 20:26 x
ひーちゃん
ホントだわ!物欲に・・・急に目覚めちゃったわ^^♪
ひーちゃん、一杯いっぱいシアワセいただいちゃったのね、うらやましい(本音)
真ん中子で、甘えるすべをしらず、弱気を隠す意地っ張りな性格。可愛くないのよ。
だから、何が欲しいのか嫁は分からないみたいです^^;;やっぱり自分のこの性格直さなくっちゃ~^^;;
Commented by marri at 2013-05-17 20:29 x
hsroly理恵さん
顔に不釣り合いな帽子は、一目で頭髪のないことが分かりました。
脳外科の手術かと思ったけど「乳がん」と自分の口から!
もうそれだけで、言葉が詰まってしまいました。最近は珍しい事でもないのよね^^;;
Commented by marri at 2013-05-17 20:32 x
hirokoちゃん
両親はともに70代(父75歳、母72歳)と、早逝の家系でした。次いで
姉49歳、兄65歳と続いてです。私は考えました。きっと早く逝くかも!
いやいや、最近になって思いました。私はきっと90歳まで生きるかもって!
だから生活設計を変えました。さらに鍛えることを考えています。
お互いに長生きしましょうね
Commented by marri at 2013-05-17 20:37 x
yokkosanさん
治ってよかったね!さみしかったよ!
骨休めになりましたか!イライラしましたか?
私はね、ブログから離れていたとき、吃驚するくらいらくちんだった。
もう、やめちゃえ…なんて思う位離れてしまっていたのよ^^;;
でも、ブログの持つ大きな力を今も感じているのは・・・なぜ^^;;
Commented by marri at 2013-05-17 20:39 x
05-17 00:09の鍵コメさん
お話、よっく分かります!
お話してくださって、嬉しかったです。ありがとう!
Commented by marri at 2013-05-17 20:43 x
2013-05-17 15:33 鍵コメさん
心身ともに大変な、現状だったのですね。
ご自分の体をいといつつ頑張ってくださいね。フレーフレー♪
Commented by marri at 2013-05-17 20:48 x
山小屋さん
独身の息子さんですか。バトミントンの相手したお孫さんのパパですか!
どちらにしろ、花束を買う息子さんなんて驚きです!
忘れられない一日、年になりましたね^^♪
6週間の宣告、厳しいものが有りますね。こういう事もあるのですね!
長い人生で初めての事じゃないのですか?
お孫さんもびっくりされたことでしょう!筋肉なんかいいから無理しないでね!