歩け 歩け 歩け!

ローマ編・4

若い仲間たち(南イタリア・10)

「ここで解散です。集合は今朝出てきたホテルです!一人で行動しないように!」
添乗員さんはそういうと、ガイドさんとおしゃべりを始めた。

ここは、トレヴィの泉前です。23人のツアー仲間は、手に手に地図を持っています。
「私、貴女について行ってはいけませんか」と、哀れぽい口調で、添乗員さんにいうと
「ダメ、ダメ!」とにべもない!そりゃぁ、そうよね(笑)
b0289649_17281281.jpg

叉路と言われるトレヴィに立っていると、大勢の人にもみくちゃにされそう。
マラソンの一団、騎乗の兵士たち・・・いろいろな人々がとうり過ぎていく。
何とかなるさと、まったく計画性のない私でした(この時点の私は、成り行き任せの様な計画性のなさ)
b0289649_13281431.jpg

とりあえず、ここでトイレを使ってないと、後はどこでいかれるやら!
角のお店でジェラードを注文。昼食用のサンドイッチを包んでもらう(昼食の予備食として)

並んで待って、トイレを終え出てみると仲間たちが立っていた。一緒について行こうっと^^♪
時間は5時間以上あります。とにかく歩きはじめます!
b0289649_10534452.jpg

一番最後尾を歩きながら、背中を数えたら、8人いました!
  ファミリー・5人さま 親子・4人さま ご夫婦3組・6人さま 
  23名のツアーでこの15人と別れたことになり、私たちの8名で全員となります。
b0289649_1054355.jpg

                   (真実の口 三越デパートの地下・レプリカ)
皆について、写真を撮りながら、残されないように、ヒョコヒョコと。

b0289649_1123758.jpg

とにかく、ビルの角に、窓際に。彫刻がたくさんたくさんあります。
b0289649_113692.jpg

何年前から有るのかしら?ローマ時代の古い遺産かなぁ~?

ゆっくりしてなんかいられません。こんな市内の真ん中でおいてかれたら・・・
b0289649_10551165.jpg

「キャァー!」
突然、動き出した出したんです!へぇ~、面白いおじさん!また、元通りにパフォーマンス^^♪

かくして、元旦のローマの街を、愉快に歩く一歩を踏み出した私達でした。

                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~

足もと軽く、背中に羽が!

「ここを右に曲がるのよね」「いや、左よ」
先頭を行くのは3人の若き女性。昨夜ホテルを飛び出して市内観光をしたベテラン(?)案内人
b0289649_9352380.jpg

教会に着きました。入ってみましょうか!
b0289649_9355793.jpg

若きガイドさんの趣くままの時間を過ごします。
b0289649_936572.jpg

広場に出ました。車がビュンビュン通る中、みんなについて横切ります。

↑ 〇〇宮殿かな!重厚な建造物ですね!
b0289649_947520.jpg

↑ ××宮殿? この立派な宮殿はなんていう名前かな?どれもいい加減なアタシでごめんね^;;

とにかく、街角を曲がるごとに、ニョキッと出現する荘厳なる建造物
ローマの街を歩いている自分が嘘のようでした。夢を見ているようでした。
そのうち、いつもの一人歩きと同じ感覚になっていることに気づきました。
b0289649_9482577.jpg

ここで、若きガイドさん3人と別れました。私たちは5人になりました。

8人で歩くのは、多すぎます。この別れ方は突然だったけど最良の選択でした!

                  ~~~~~~~~~~~~~~~~

小さな一歩は、大きな一歩となりました!

さてさて、残された5人は歩き始めました。
岩国からのIさんご夫婦(A・B) 一人参加の娘さん(C)おじさん(D)そしてbabaのアタシ。
b0289649_10103751.jpg

許可を得て掲載します。とっても良い人たちと友達になりました。お世話になりました。
この5人が、ホテルに帰り着くまでの5時間を供に行動することとなったのです。

お正月のローマを、キョロキョロしながら歩きました!突然に・・・
飛び込んできたのはミケランジェロが「天使の業」といったパンテオン宮殿(直径・高さ共に43.3m)

パンテオン宮殿
 紀元前27年にアウグストゥス皇帝が建てた世界最古の宮殿
b0289649_9561525.jpg

    ☆ 王女が初めてタバコを吸って、パパラッチに隠し撮りされたところ!!!

b0289649_20291560.jpg


私の心は、アン王女と巡るローマの休日でした!
    ☆ スペイン広場ー王女がジェラードを口にした場所
    ☆ コロッセオー新聞記者とスクーターに乗り立ち寄った
    ☆ 真実の口ーうそつきはどうか、確かめようと口に手をいれたが・・・
    ☆ トレヴィの泉ー王女が町の雑踏を楽しみながら通り過ぎた場所

この先、いくつ紹介できるかな?
                                                   <つづく>
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-02-23 10:25 | Comments(18)

Commented by 8chantomei at 2013-02-23 18:48
教会に神殿、宮殿、街角の彫刻、すごいですね。
さすが、イタリアです。
皆さんと、はぐれなくて本当によかったですね。
若い方と一緒だとあんしんできますよ。
Commented by hirokoxhirokox at 2013-02-23 21:20
こんばんは!主人が亡くなる10ヶ月前に2人で訪れたローマ、その後退職後に訪れた同じ場所。ナントなつかしく・・・です。
キレイに整理してあり、良い記録にもなりますね。
おかげで、懐かしく思い出されましたので、お礼です。
どうもありがとうね。
Commented by agsmatters05 at 2013-02-23 21:46
marriさん、
ガイドさんがいなくなるとちょっとだけ心細くなる。でもそれは束の間のこと。Marriさんは最後の最後、一人になってもきっと大丈夫と思う。でも一人にならなくてお仲間に恵まれて楽しめたんですよね。よかった、よかった。ローマってすごい建物がいっぱいなのね。昔(たぶん、30年ぐらい前、それから15年ぐらい前、軽く一日通り過ぎたことがあるような気がする街です。)写真もいいけど、Marriさんのおしゃべりが楽しいです。名ガイド、Marriさん、ありがとう。
Commented by marri at 2013-02-24 11:59 x
8chantomeiさん
どの建物も、何世紀前か分からないような、建造物でした。
建物の角に、方向が明記されていました。行きたい方へ向かうと
やがて、目的の建物に出会えます。男性二人がっ地図を見て
歩を進める跡を、写真撮りながら歩いていくと、必ずどこかで待っててくれてました。良い人たちでした!
Commented by marri at 2013-02-24 12:03 x
hirokoちゃん
思い出のローマでしたか!私は15年ぶり!
その時は、法外な値段の買い物をして苦い思い出が残り・・・^^;;
でも、メトロに乗って「真実の口」まで歩いた事覚えています。あの時はミラノが楽しくって。ローマの印象は薄いのよ!
若い人にリードされて、進めていく機会の少ない私は良い経験をしました。
Commented by marri at 2013-02-24 12:08 x
ミチさん
15年前のローマと、今のローマは変わったのかしら!
やっぱり、変わったのは自分自身だと思います。年を重ねるっていう事は財産、値打ちがあるのですね。多くの体験を肥やしに、どっしり座ったこの根性が、足を突っ込んでかき回しながら、入っていった私の行動力につながっていったような?
いつも、年寄りの添乗員を務めている日頃から、全くくっつき虫のあの日の行動!
人生最大の思い出となる記念日となりました!「旅」っていいね!
Commented by 山小屋 at 2013-02-24 13:21 x
>ローマは一日にしてならず・・・・

このたくさんの彫刻を見てすぐにこんな言葉が
浮かびました。
これらの彫刻は大理石で造られていましたか?
どれも素晴らしい彫刻でした。

自由散策はマイペースで歩けるのでよかったことと
思います。
次はどんな出会いがあったのでしょう?
楽しみにしています。
Commented by akera at 2013-02-26 13:51 x
歴史のある街、落着いて素晴らしい。
建物に釘づけ、marriさんに感謝ですね。
続きを楽しみにしています。
Commented by marri at 2013-02-26 19:27 x
山小屋さん
世界で一番世界遺産の多い国。ヨーロッパの4分の一を占めるとか!
ただ、もったいないのは10数キロも離れた郊外に泊まったことです。
私は長距離も、歩くこともクリアできたような。不安材料に消えた今、
また、も一度出かける気持ちでいっぱいです。見てやろう!行かれるうちに!
こんなに、しっかりした足だったことに驚きと感謝でいっぱいです。
出来合いのメンバー「5人組」に乾杯です!
Commented by marri at 2013-02-26 19:31 x
akeraさん
犬も歩けば…でしょうか!
15年前の治安の悪いローマとは大違い。楽しく歩けました。
この年月で、沢山の経験を積んでいます。この経験こそ力ですね!
楽しかった思い出、長く続けてまいりました。そろそろ終わりです^^♪
Commented by ひーちゃん at 2013-02-26 20:14 x
ローマはローマの休日を3回みただけ
行ったことがありません
marriさんのおかげで 沢山 楽しませていただきました
全ての道はローマに続くと言いますが
やはりローマは世界の十字路ですね
トレヴィの泉もパンテオン宮殿も コロッセオもスペイン広場も
何もかもが 素敵です!!
marriさんの若さと行動力 それから沢山撮ってきて下さった
写真に乾杯!!
Commented by hsrolay理恵 at 2013-02-26 21:18 x
こんばんわ
いいなぁ。。いいなぁ
楽しく読ませていただきました。
憧れますよ。行きたいけど。。。今の私では無理です。
ここで楽しませてもらいます。
Commented by usatyu4 at 2013-02-26 22:19
こんばんは ローマの街をいろいろ歩かれたようですね。
見せてもらいながらあそこに入った・ここは行ってない
など思い出しながら見ています。こうして思い出しながら歴史のある街はやっぱりちがうなあというのがよくわかります。
Commented by marri at 2013-02-28 11:32 x
ひーちゃん
実は15年前のローマでは、いい印象を持ってないのよ。
同じコースを観光客には歩かされますから、期待してなかったです。
こんなに沢山の経験(冒険)が出来、いい思い出に包まれて今は、素敵な印象ばかりが持たされました。今回の旅で、一番捨てていたところが、最高の都市となりました。
上手く表現できませんンが2か月もかかって紹介しているおバカなアタシよ^^;;
Commented by marri at 2013-02-28 11:36 x
hsroy理恵さん
ホント!嬉しい!喜んでいただけて!
今回は南地方を回りましたが、北はすごいのよ!
ベニス、フィレンチェ、ピサ、ミラノ・・・アルプスの見えるレマン湖の方まで!
また、行ってみたいです。いつの日かいかれる日を!健康をキープして!!!
Commented by marri at 2013-02-28 11:40 x
usatyuさん
ローマ市内は、前回も自由行動にされて、上っ面しか見てなかったです!
だから、今回もコロッセオの内部観光でもして、後はホテルに早く帰ろうかな・・・
それなのに、気が付けばほとんどの遺産を見て回ってました。というのも、
買って帰ったローマのカレンダーに乗っている建造物、全てを回っていたからです。やればできるのね!
Commented by まが~ at 2013-03-03 14:55 x
歴史ある建造物と彫刻素晴らしいですね。
行ったこちょがないのですが、このブログで楽しませていただいています。
見応えがありますね。イタリアには、以前にも行かれていたのですね。
それなら、もっと、深く見られたのではないでしょうか?
フリータイムによい同行者に恵まれてよかったですね。
楽しみ倍加しましたね。
旅は道ずれといいますからね。
Commented by marri at 2013-03-04 13:17 x
まが~さん
一回掲載するのに、大変なエネルギーが要ります。
何度も読み返して、書き足したり、削ったりと!あと2~3回で終わりそうです。
今回は、男性二人と女性3人。このメンバーは最強でした。遠き異国で
私たちは一気に接近して、日本国内を歩いている感覚でした。
こんな人々に恵まれ釣って事は有りがたいことです。また一緒したいメンバーでした。続きも来てもらえたら嬉しいです。いつも暖かいお言葉ありがとう!