老い

第2音戸大橋

「右足がO脚で、左足がX脚なんよ^^;;ホラ!見て、見て!」
トキちゃんはそういうと、よっこらしょっと立ち上がり立って見せてくれました。
前のソファに掛けていた私の目に、彼女はまっすぐ「くの字」の姿勢に立ってます。こりゃぁひどいや!

ここは呉の音戸の瀬戸です。baaba4人そろって、お喋り会しました。40年来の連れです。
b0289649_11342043.jpg

私の人生のスタート地は広島県、呉市なんです。ここで新婚生活を始め、
53年に去るまでの13年近く、愉快で楽しい毎日を送っていました。

元気で頑丈な長男にも恵まれ、多くの人々に援けられながら育児もいっちょ前にこなしつつ。
長男が小学校4年生の春までを過ごしました。あの不幸な出来事さえなければ、そのままずっとかも!
b0289649_11565736.jpg

休みの日、退屈の虫がモコモコと!で・・・いっちょ、呉へでも出かけるか!

長男は3年保育の幼稚園に1年余計に入れてもらい4年間通いました。その時
PTA役員なるものを受け持ちまして。5人のグループが生まれました。
私が呉を離れてからも数回会ってましたが、この最近電話さえもしていない仲間たちです。

若く美しかった仲間たち。かれこれ30年近く会ってないけど。どんな年を重ねたかな!
私だけ、足が弱くてヨレヨレ歩き、くすんでいるやろなぁ~?みんな、あの頃みたいに眩しいやろな~?
b0289649_12205885.jpg

前日の電話にも関わらず当日は一人欠けただけ、4人も集まりました。平均年齢72歳にも^^;;

無残やなぁ~!

若く美しさを、保っていてくれてるはずは、大きな誤算。30年ぶりに集まったのは~?
毎日医者通いの、ヨレヨレの体をお供の「baaba4人組」だったのです。
b0289649_1226156.jpg

お喋りは病気と、病院と、両親を見送った話、粗大ごみのオットのこと!

3年前にガンの手術を受けた人、緑内症の治療中の人、週3回の整体通いの・・・
あたしゃぁ、出番がないよ!聞いてよ、アタシの足腰だってよぉ~~~っと!(心の中で)
b0289649_1236317.jpg

で、ネッ!もっぱら聞いてきました。↑ 3月開通の第2音戸大橋見に来てよって言われましたよ!

時間って、作れば有るんだ!よっしゃ!また、作っていくからお話一杯聞かせてよ!
そりゃぁ、ためになる話、どっさり聞きましたよ。友達っていいもんね^^♪

                     ★★★~~~★★★~~~★★★

ローマへ(南イタリア・6)

 ここからは、興味のある方だけ、お付き合いくだされば幸いです^^~♪

6日目
 朝早くからバスで、アルべロベッローローマ間、500(480)キロの移動です。
 日本で言うたら東京ー大阪間位の距離でしょうか。8時前に出て1時の到着と聞きました。

その日の席はなんという幸運なのでしょう!最前列でした!、
神様は、ワタクシの大のカーキチ(運転狂)知ってたんだわ!どんなにうれしかったかしら^^♪
b0289649_19222259.jpg

朝日を受けて、黄色に輝くトゥルリをパシャッ!何しろ動くバス車窓からなんで^^;;
さようなら!アルべロベッロよ!一杯の夢と感動を頂きましたよ^^♪

見渡す限り、まっ平らの地平線の中、走ります。
b0289649_19223625.jpg

緑の草原がずっと、ずっと続きます。時折おとぎ話に出てくるような家々が見えます!

1時間半ほど走って、サービスエリアでトイレ休憩。車は少なかったです
b0289649_19263147.jpg

インターの殺風景なこと!
エリア内は小規模のお店が一つ、買い物もないので駐車場内に立ち、時間を過ごしました。

ぐるり、360度見渡す限り、地平線が続いていました。この風景一生忘れないでしょうね!
b0289649_19391483.jpg

バスの真ん前席って、まるで運転しているみたい!嬉しくってうれしくって!

3時間も走ると、建物も、車も増えてきました。
b0289649_1931364.jpg

日本と違って右側通行なので、インターあたりは違和感があります。
まるで運転しているような気分で車外を睨みつけているあたしです!
b0289649_19414783.jpg

♪~飛ばさないでね!運転気を付けてね~♪
そんなこと、書いてるような気がしたよ。運転手さん、しょっちゅう携帯で喋ってたよ!
b0289649_19415793.jpg

ローマなんて文字、車内から見えたこと。アタシって何でも嬉しいの^^♪

結構5時間以上の長旅なのに、ちっとも苦にならず、楽しんでばかり~♪
b0289649_1955793.jpg

こうして、ローマ市内が見えだすと、あっという間にお食事の店に着いたのです。

この日、昼食のレストランでは、今回の旅行中最高の美味しい食事に恵まれました。
b0289649_2053634.jpg

ローマって、いたるところ彫刻が有ります。(バスの車窓から)

明日は一日中ローマ見学になっています。どこへ行こうかな・・・?フリータイムなんです^^;;
b0289649_20313856.jpg

「おめでとうございます」 仲間内であいさつが交わされます
吃驚しました。ローマの午後、日本時間では大晦日が明け、元旦を迎えていたのです。
石畳を歩きながら新しい年を迎えた私たち一行でした!
[PR]

by kazumi1171713 | 2013-02-09 20:16 | Comments(22)

Commented by konatum at 2013-02-10 11:17
よれよれでもq、良いです^o^そうして、会えるんですから。おしゃべり楽しめるんですから。
な〜んか、想像して、気持ちがホンワカしましたよ^o^

海外のトイレ事情、日本とずいぶんちがうんでしょうね?
彫刻、さすが、イタリアって感じですね。
Commented by agsmatters05 at 2013-02-11 05:18
marriさん、二本立ての映画を見せてもらった気分です。どちらのお話も marri さんの大事な出来事。聞かせていただきありがとう。次はローマで食べた「この旅行中最高の美味しい食事」を見せてもらえるのかしら。わくわくですよ。「ローマの休日」のオードリーヘップバーンさんとmarriさんをダブらせて読ませていただきますからね。(^-^)
Commented by 山小屋 at 2013-02-11 07:49 x
よいお友達をお持ちのようです。
何でも話せる友はよいものです。
これからも長い付き合いを続けてください。

ローマは歴史がある街のようです。
車窓からの風景は一緒に乗っているような
気持ちになりました。
ありがとうございました。
Commented by akera at 2013-02-11 10:54 x
30年来のお友達との再会良かったですね。

いよいよローマ楽しみです。
Commented by ayame4011 at 2013-02-11 14:26
新年はローマだったんですね。
フリータイムでのローマ見学、楽しみです。
映画で見た風景があるかな?

お友達って本当にいいですね。
私もお友達は宝物です。
Commented by hsrolay理恵 at 2013-02-11 16:58 x
こんにちわ
いいお友達に恵まれてうらやましいです。わたしは友人が多くないから。見習いたいです。仕事帰りに自分から挨拶を心がけていますが、なかなかうまくいかないです。

いいなぁ・・海外。。いまのわたしには無理です、ここで楽しませていただきます。
Commented by miyakeoriibu at 2013-02-11 18:02
30年ぶりに会ったお友達、身体は変わっていても心は昔のまま、
話に花が咲いたでしょうね。
こんなに長く続くのもmarriさんのお人柄。
お友達は宝物ですね。

イタリアといえばせせこましい国かと思っていましたが・・・・・・。
今回の旅行中最高の美味しい食事 イタリア料理?
楽しみにしています。
Commented by usatyu4 at 2013-02-11 22:14
こんばんは イタリアの旅楽しんでいます。 それにしても気になるのはmarriさんの誤算だった記事・・・・
私も同年代だけど、こんなことにはならないように気をつけているつもりです。温度は今年の夏に行きました。懐かしいです。
Commented by marri at 2013-02-12 11:29 x
小夏さん
呉は坂の町、一歩外へ出ると坂道ばっかり^^;;
足腰を、長年かかって鍛えていると思っていましたが!はんたい!
3人とも、何らかの病を抱え週3の通院生活者!3人ともよ^^;;
私は、自分の事が一言も語れず帰ってきました。一番若くて元気だったなんて!
Commented by marri at 2013-02-12 11:32 x
ミチさん
褒めていただきありがとう!嬉しいです!
これから書こうとしているローマ!
コレガ貴女の旅のようで、冒険だらけの楽しいものになりました。
御ぜん立てのスケジュールからは生まれないバラエティーな面白い旅になりました^^♪
食事は、来る日も来る日もスパかマカロニ!私の食べるものはなかったなぁ~!
Commented by marri at 2013-02-12 11:36 x
山小屋さん
貴女のようには上手くまとめられません。
でも、車大好きな性格わかっていただけたでしょうか!楽しい6時間の旅でした!
30年ぶりの友人たち、前日の連絡なのに出てきてくれました。でも
私の喋る間はなかtったよ!もっぱら聞き役、3人とも機関銃のようにこれまでの事をしゃべってくれました。気が付けば私の事は言う時間がなかったような^^;;
あっと言う間の時間で下ね。もう一回出かけなくっちゃぁ~♪
Commented by marri at 2013-02-12 11:39 x
akeraさん
来てくださいましたか!読んでいただき感謝です。
15年前のローマですが、また行きたいなどとは余り思ってもなかったです。
でも、今回の楽しかったこと。忘れられないローマになりました。
また行きたいと思っている私です!
Commented by marri at 2013-02-12 11:41 x
ayameさん
はい!「ローマの休日」そっくりの一日になりました!
アン王女の歩いた道、走った所、たっくさん見てきました。
丁度元旦の明るい散策となりました。15年前と全然違うってことは私自身が変わっていたことに、今になって木がついているところです。
また来てくださいね。どんな報告になるかしら~♪
Commented by marri at 2013-02-12 11:47 x
hsrolay理恵さん
いいのです。今のままの貴女でいいのです!
私は幼いころから(今もですが)一人が好きなんです。でも、人なかに入るとしっかり努力しているサービス精神過剰な性格になる様な気がするよ^^;;そんなことしなくていいのよ!貴女のいいところが光ってる場所がきっとあるから!
ブログでつながってる友達もいっぱいいるしね^^♪
Commented by marri at 2013-02-12 11:56 x
miyakeoriibuさん
明日は・・・tって、前の晩はわくわくしていました。ところが
3人三様、医者通いの身でね。病気の話ばっかり^^;;私も悪いけど言えな(言わな)かった!それは、坂道で酷使した足腰なんです。
トイレに行くのも、立ったり座ったりⅡ手間取り、ゆっくり歩くのです。
若くて美しいころに分かれているので信じられなかったです!

15年前の北イタリアとはまるで国が違ったような自然遺産ばかっり見てきました。北はフレンティ、、ベニス、ベローナと建造物が多く、南は自然が一杯でしたから!
また行きたい私です。シシリア島やマルタ島なんかいいなぁ~♪
Commented by marri at 2013-02-12 11:59 x
usatyuさん
今から35年前、私の性格は呉の町で大きく変わりました。
沢山の音未だ力刺激を受け、みんなの後をついて歩いていました。
所が今は私が先頭立ってけん引しているようになっちゃって。
なんといっても元気という財産のおかげですね。これからも努力したいなぁ^と思いましたよ!
Commented by ひーちゃん at 2013-02-12 20:32 x
あったかくて ほろ苦い お話をありがとう
いつまでもお友達を大切にされて 素敵です
私も きき役が多いです
みんなに比べたら元気で まだ自分の仕事を続けられること
みんなに感謝しています
ローマのお話も 楽しく拝見しています
街中で彫刻がみられるなんて
何日でもいたいですね
Commented by nao♪ at 2013-02-12 23:58 x
15年前のローマと違っていましたか?
それは自分が変わったから・・・とは含蓄あるお話です。
私も同じ頃に行きましたが、もう一度行って見たいものです。
旅行中で一番美味しかったランチも興味がありますよ。

35年前のお仲間さんとの再会のお話も、意味深いものがありますね。
歳月と環境の影響大ですか?
marriさんが一番お元気だと再認識されて、これは心の持ちようの結果かもしれませんね。

学生時代の友人とは「病気の話と孫の話はナシにしよう」と取り決めていますが、これを守るのも案外難しいです。

Commented by marri at 2013-02-13 20:14 x
ひーちゃん
ともだちっていいですね!一気にタイムスリップです~♪
「あなたぁ~、まだ、シゴトしてるんね?」って言われました。
私、80歳まで働こうって思っているから・・・キョトン!
呉って専業主婦さんが多いし、私も在呉時代は似たり寄ったり。
その後はずっと大車輪で働いてきたんだけど!
元気で働けるって恵まれてるのよね^^♪
Commented by marri at 2013-02-13 20:35 x
nao♪さん
歳を重ねるって、良いものですね!そう思いました。
何とかなるさ…って時に腹が据わります。逃げないですね!
こんなことって、15年前にはなかったことです。どこか、逃げ腰の所があって。
時々要らぬ口を挟む年寄りではあるけど、若い人たちに混ざって歩きました。年寄りならではのド厚かましさか!
ローマのスリをただいたずらに警戒ばかりしていた以前と違い欲ばりに歩けました。期待薄のローマが最も楽しかった思い出になりましたよ!
食事は、披露するような写真ないのよ^^;;私って好き嫌い多いし^^;;
私、呉にいたら、今のこの足もっとひどくなってたかも!
このように飛び回っていられなかったかも!
環境って大きいかな!今もいろいろ考えているところあります。
Commented by 8chantomei at 2013-02-14 19:20
外国は、そう思ってみるせいか、なんとなく景色が違いますね。
いよいよローマですか。
アルベロベッロ、ともお別れなのですね。
ローマ楽しみです。
Commented by kazumi1171713 at 2013-02-14 20:25
8chantomeiさん
見るものすべて、嬉しい景色でした。
ぐるり見渡す360度の地平線、いつか日本海フェリーに乗って北海道に行ったとき、船の甲板で360度水平線を味わいました。
そのおんなじ景色を大観した時の喜び、一人でクククと声立てて笑いました。
一生忘れられない思い出と風景です!ローマは最高に楽しかったよ!