新雪踏んで!

室堂ターミナル

日本で星に一番近い駅
立山三山(雄山 浄土山 別山)がそびえる室堂平は立山黒部アルペンルート観光中心地であり
立山登山の基点でもあります。

今夜の宿はこのターミナルでもある「ホテル立山」です。
富山側から立山ケーブルカー、高原バスと二つの乗り物を乗り継ぎ着いたのは4時過ぎでした

屋上まで上がると、そこから雪の世界が開けてきます。目の前は~!!!
b0289649_12165656.jpg

夕日は背中の方に在って、立山に掛かった雲を紅に染めていました。
(左手の方が立山の東壁に当たる方向でしょうか?)
b0289649_12393710.jpg

「立山玉殿の湧水」立山トンネル貫通時に発見され、全国名水100選に選ばれています。
美味しかった。今飲んでいる水は200年かかって山を下りここに届いたとのこと。
昨日降った雪も山頂から地中を伝わって、200年後湧水となり、誰かが飲むのね^^♪

今夜のお風呂もこの、玉殿の水と同じ立山の湧水と聞かされました。シアワセ^^♪
b0289649_1247281.jpg

大日岳でしょうか?間違ってたら・・・ごめんなさい。
ボランティアさんに案内してもらいます。人一人が歩けるだけの細い雪道が続いています。

皆は前の人について、歩きます。雪山にその行列の絵になること!
b0289649_12423346.jpg

やがて、みくりが池の見下ろせるところに着きました。
b0289649_12485843.jpg

冷たい、寒い風が吹き付けます。立っているのが辛くなるような夕暮れです。

ホテルに帰ろうかな!踵を返すと今夜の宿が明るく見えました^^♪
b0289649_12441235.jpg

1時間ほど案内を聞いて、その日の雪中行軍(?)はおわり!寒かった!

                      ♪~~~☆☆☆~~~☆☆☆~~~♪

食後の散歩

次の日の朝、食後の散歩に出ました。
今日は嘘のように寒くないのです!平気でどんどん歩けました!
b0289649_1394497.jpg

先日降った雪は、溶けることもなくそのままで根雪になるのでしょうか!
きらきら、ダイヤモンドのように光っています。まつもかくれんぼ!
b0289649_13121049.jpgb0289649_13122991.jpg










みくりが池の水も冷たく感じないのは・・・なぜでしょう!

深い谷底を抜けると、はるか向こうに温泉宿が見えてます!
b0289649_13143139.jpg

さすが、この足と靴ではいかれそうにもありません。もっとも、時間は無いのです^^;;
集合場所まで大急ぎ!セーフ^^♪

                     ♪~~~☆☆☆~~~☆☆☆~~~♪

食後、お酒で火照った体で屋上まで!
外は真っ黒な漆黒の世界。右側の明かりを頼りに、持っていたカメラでやみくもにパシャッ!
画面は真っ黒で・・・「なんだ、写って無いや?」
b0289649_1327214.jpg

帰ってから、見てみると!なんだか撮れています(うふふ^^)
左側の灯は、剱岳(2999m)の山小屋の明かり(昼間の説明の時聞いた?)
b0289649_13485694.jpg

コンデジで、それも夜間用ではなかったような?よくもまぁ、撮れたことよ^^♪
昼間の景色と比べてみてね!

着いた日(初日)と翌朝の写真が混ざっています。いつものでたらめな性格のシゴトです^^;;
[PR]

by kazumi1171713 | 2012-11-04 13:40 | Comments(16)

Commented by agsmatters05 at 2012-11-05 04:35
本格的な雪山のすぐそばまで行けるんですね。キレイな景色を見たり、撮ったりするためには、寒さという「艱難」が伴うのですね。スケールのでかいみごとな写真をたくさん見せてくださってありがとう、でした。夜の写真も面白いけど、やっぱり青空の写真が気持ちいい!!!
Commented by ayame4011 at 2012-11-05 09:40
なんて綺麗な空でしょう!!!
雪を間近に「雪中行軍」も寒さの中、いい思い出に
なりましたね。
素敵な写真を拝見して感動を分けて貰いました^^
Commented by 山小屋 at 2012-11-05 14:40 x
新しいお部屋に引っ越されたようですね。
騒音がうるさかったからでしょうか?

やはり私が想像した通り、立山でしたね。
やや左に見える山は奥大日です。
大日岳はここからでは見えません。

また、剱岳の頂上には小屋はありません。
剣沢の小屋も剣山荘も低いところにあります。
もし、高いところに灯りが見えたのでしたら、それは
剱御前の小屋の灯りです。
この小屋は雷鳥沢を登ったところにあります。
ここまで登れば大日岳が見えます。
もう少し早ければきれいな紅葉が楽しめます。
春の大谷の雪の壁も素晴らしいです。
ぜひまたお出かけください。
Commented by akera at 2012-11-05 20:27 x
雪景色と紅葉、季節のバトンタッチをするところが見られて最高でしたね。
こちらの山にも昨年より1ヶ月遅れで初冠雪です。いよいよ晩秋から初冬、そして本格的な冬に向かって行かなくてはと覚悟を決める季節です。
Commented by うさこちゃん at 2012-11-06 09:14 x
おはようございます。 久しぶりにおじゃましたらなんと
まっ白な世界。一人で行かれたのですか?
一足早くこちらで雪景色を見せてもらって感激です。
Commented by 8chantomei at 2012-11-06 18:58
昨日のニュースで、立山大雪が降って、観光客の方が大喜びしているニュースやっていました。
高い山は冬が早いのですね。
万理の長城での、遭難。これも怖いですね。
Commented by marri at 2012-11-06 20:49 x
ミチさん
こちらへもお越しいただきありがとうございます。
とっても雪の多いところなんです。8mも席札があって、雪のたまり場は大谷。
ぬぁんと今年は17mの壁、雪の回廊がニュースで流れました。
泊まったあくる日も4度という厳寒。瀬戸内の私たちにはあまり馴染みのない数字でしたよ!
Commented by marri at 2012-11-06 20:52 x
ayameさん
今回は4人で参加しました。楽しいメンバーでね^^♪
朝も早くから、夜遅くまではしゃぎっぱなしでした。
前日の積雪は私たtには最高のプレゼントとなりました。
Commented by marri at 2012-11-06 20:56 x
山小屋さん
お帰りなさい。さっそくの訪問感謝です。
剱山の〇〇・・・なんて、ガイドさんの説明をいい加減に聞いておりました。
最初はお星さまかなって?後から小屋の明かりと沿って感動!
山情報は全てに疎い私です。訂正に感謝です。ありがとう!
Commented by marri at 2012-11-06 20:58 x
akeraさん
瀬戸内の暖かい地方の私たち。
粉雪が舞っただけで「雪よ!」と居合わせた皆で窓に寄っていきます。
昨夜の30センチの新雪を経島ながらの散策は感動もの^^♪
楽しかったなぁ~!とってもいい思い出づくりの旅でした!
Commented by marri at 2012-11-06 21:01 x
うさこちゃん
旅行者のホテル貸切でした。大阪までは新幹線。
広島では山口県の人たちも集合、岡山では四国の人たちが合流。大阪からはバス二台に便乗して大きなグループでした。
友達とワイワイ楽しい旅でしたよ^^♪
Commented by marri at 2012-11-06 21:03 x
8chantomeiさん
中国の遭難も大雪なんですね。立山も降りましたか!
来週は、もっと寒い寒波が押し寄せてくるとか?怖いことです。
私たちは、雪とか積雪は「おまつり」なんです。年に一回も積もらないので^^;;
なんだか、はしゃぎすぎました^^;;
Commented by yokkosan3 at 2012-11-08 19:54
雪山の写真素敵ですね。
それに山の名前も良くご存じで凄いです。
↓雪のみくりが池見ることができました。
私はこの池のほとりで腰を下ろして紺碧の池しばらく眺めていました。
いつか雪の立山行ってみたくなりました。
Commented by kazumi1171713 at 2012-11-09 07:10
yokkkosanさん
今回は頑張って一眼カメラ提げて出ました。重かったけど鮮明な写真が何枚か撮れました。それらをつないで掲載できました^^;;
山々の名前は本を見て書きました。全く知識はありません。
展望台にある案内板を写して帰り、帰ってから改めて楽しみます。
瀬戸内に生まれ育ったので、信州の山岳地帯が好きです。何度行ってもいいですね!
Commented by nao♪ at 2012-11-09 08:44 x
やっとmarriさんの新しいお部屋にたどり着くことが出来ました。
何回か挑戦したのですが・・・

3000m級の高峰に、さして苦労しなくても行ける「立山」・・・
でも流石にこの時期はもう銀世界なのですね。
そういえば、立山には何度も行っていますが、ご来光を仰いだ覚えがなかったです。
大観峰まで下った方が良く見えるとは意外でした。

後立山連峰はもちろん、この近辺の山々は殆んど登っていますが、今はもう無理・・・
せめて今でも辛うじて登れる立山三山を歩いて「劔岳」を眺めよう!と、昨夏直行バスも宿も予約したのに、豪雨に祟られ諦めました。
まだリベンジしていません(涙)
marriさんのような卓越した行動力が欲しいです。
Commented by marri at 2012-11-09 10:23 x
naoさん
ご無沙汰しています。
お母様の事、大変ですね。読み逃げしています^^;;
立山黒部アルペンルート、一気に仕上げようと無理をして頑張っています。
名k中思うように進みません。最初、掲載できなくなったブログと奮闘の結果先生に来ていただき、このように再スタートが出来るようになって。だから皆さんにはご無沙汰ばかりで。自分本位でやっております。ごめんなさいね。

山小屋さんもそうですが、貴女もほとんど登られたんですね!驚きです。
眼前に屏風のように真一文字に立ちふさがっている山々を見たときの感動の驚き!そうなんですか!あんなお山を登ったんですか!
見た時よりも、そんな言葉をさりげなく聞かされた今の方はもっともっと驚きです。山ってすごく迫力ありますね!貴女ってすごいんだわ!!!